2011年度歯科医師臨床研修:前半-06

今年度前半の臨床研修は、今までに無いほどのスピードで進んでいて、
先週中に根管治療〜根管充填(神経をとった後の治療)の実習を終了し、
今週から矯正の実習に入ったのですが...

DSC01316.jpg
三日でワイヤーベンディングの実習終了です。
これは、矯正治療に使うワイヤーを曲げるためのトレーニングで、このワイヤーの曲げによって歯の移動をコントロールするためのものです。

ワイヤーベンドが終わったので、今日からはタイポドント実習に入ります。

これは、ワックスで歯茎の形を作った上に、根の形まで再現した金属の歯の模型を並べて矯正治療をシミュレーションして行くトレーニングです。ワイヤーをセットした後は、温水に浸してワックスを軟化すると、自然に歯がワイヤーでコントロールした方向に移動します。









DSC01325.jpg
5月にタイポドントをスタートするのは、林歯科でも初めてです。
去年は実習期間中にタイポドントによる矯正を終了できた研修医がいなかったのですが、早期コンプリートで来そうな予感です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 2011年度歯科医師臨床研修:前半-06

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/2755

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2011年5月19日 11:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ディズニーランドの避難誘導~『そんなひどい地震だなんて思わなかった』」です。

次のブログ記事は「AEDがやってきた!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja