臨床研修医用トレーニングブース

旭川市・林歯科医院の2階のプライベートゾーンには、院長室、医局、スタッフルーム、事務室、ユーティリティ、倉庫、そしてセミナールームとトレーニングブースがあります。

セミナールームは、スタッフ全員の研修や会議のため、さらに患者さんの啓蒙のためのセミナー開催のために使う予定です。

トレーニングブースは、研修医の実習のためのスペースです。
林歯科医院の臨床研修は、学習、実習=トレーニング、臨床研修の3段階を螺旋の様に繰り返しながら、知識を広げ技術を向上させて行くシステムを目指しています。

DSC02532.jpg

これまでトレーニングは、技工室や診療ブースの空きスペースを活用してきましたが、今回移転の際に専用のスペースを確保しました。古くなった診療ユニットを配置し、いつでも歯の治療のシミュレーション実習ができるようになりました。

今年度後半の北大からの研修医のT先生が最初の利用者です。

来年からは、このスペースの更なる有効活用を目指したいと思ってい明日。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 臨床研修医用トレーニングブース

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/2636

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2011年1月20日 13:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お叱りの葉書」です。

次のブログ記事は「Mちゃん 来院」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja