院長のいない木曜日

旭川市・林歯科医院では、勤務医の不足から院長がほとんど休みを取らない時期が長く続きました。2007年に米田先生、2008年に金城先生がやってきて、少しずつ診療体制が充実し、去年の秋頃からは、なんとか週に一日は院長が休みを取るように、スタッフ皆でがんばっています。

今回、平日木曜日に院長が受講したいセミナーが開かれるという事で、勤務医チーフで来年から副院長になる米田先生に相談したところ、「大丈夫です、行って来てください」と力強い答えが返ってきました。

DSC00944.jpg

これまではセミナーに行くとしても、土日の予約患者数が少ない日を選んでいたのですが、今回、水曜の夜を7時であがって東京に向かいました。写真は夜12時近くに到着した品川プリンスホテルのクリスマスイルミネーションです。

院長が、木曜の診療を丸一日休んだのですが、支障無く診療を行う事ができました。
今日の来院患者数は78名、いつもとほとんど同じです。
訪問診療も平常通りに行いました。


暮れの診療が忙しい時期ではありますが、勤務医全体の力がついたことで、こうして平日にもセミナー受講ができるような体制になったことをうれしく思いました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 院長のいない木曜日

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/2600

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2010年12月17日 07:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「インプラント治療を受けてよかった事、困った事」です。

次のブログ記事は「歯の裏側から、気づかれずに歯並びをなおす」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja