再生の芽

移転後の林歯科医院では、患者さんの見えるところに消毒・滅菌ブースを設置し、私たちの取組をご覧頂ける様にいたしました。

このブースに「再生の杜」という名前をつけ、これを象徴するようなものをおきたいと言ったところ、今回設計段階からシンボルなどのデザインを担当して下さっている有限会社リーグの堀さんがこのようなすてきなオブジェを探して来てくれました。

DSC00896.jpg

新しい林歯科のあちこちにある、下の二枚の写真のような目印になるアイテムは全て堀さんのデザインです。

DSC00891.jpg
DSC00884.jpg














DSC00893.jpg
左の写真が、
今回の新林歯科の細部のデザイン、
パンフレットの作成、
様々なオブジェについて担当して下さった
堀さんです。

---------------------------------
 浩輝  hori hiroki
L   E   E   G   inc.
http://leeg-design.com
---------------------------------


出会ったときから院長の断片的なイメージの言葉を拾って、一つ一つイメージ通りに具現化して下さって、本当に感謝に堪えません。

ご苦労をおかけいたしました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 再生の芽

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/2586

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2010年12月 9日 16:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「旭川市林歯科・歯科衛生士募集中」です。

次のブログ記事は「融資と支払の慌ただしい昼休み」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja