【時々自分を棚卸しする】2010年歯科医師臨床研修7

今日は、月に一回の研修医とのミーティングです。

先月の個人目標達成度とカリキュラム達成度との報告を受け、チェックして、来月の各人の目標設定を行います。

林歯科の臨床研修の目標は、
  • 技術と知識の向上
  • その習得方法を知る
  • 自分で目標を持って行う
の3段階です。

研修開始時は、私たちの与えたカリキュラムを元に技術と知識を向上させ、さらに自分でそれを習得するための方法や工夫を身につけさせ、最終的には自分の個人目標を設定させ、それを達成するための方法を自分で考えられるようにします。

歯科医師は、大きな組織の中に所属する事は稀です。
大学に残るにせよ、勤務医になるにせよ、自分がどうなりたいかは自分で決めて
そのための知識や技術は自分で身に付けるものです。
学生ではないのですから、誰かが与えてくれるカリキュラムをこなしていては向上はありません。

林歯科医院は、昨日と違う今日、今日と違う明日を目指す歯科医院です。
林歯科で研修を受ける若い歯科医師には、自分を向上させるためのスキルも身につけてもらいます。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【時々自分を棚卸しする】2010年歯科医師臨床研修7

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/2574

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2010年12月 3日 11:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「冬のご挨拶」です。

次のブログ記事は「2010.12.4、本日休診です」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja