2010年冬の勉強会2

午後の部は、前半、院長の発表が30分。

今年一年、神奈川歯科大学で学び、少しずつ導入して来たシーケンシャル咬合の考え方と治療方法の全体像を俯瞰してもらいました。

写真は発表中の院長です。

DSC02207.jpg
難しい事はともかく、「今、やっていることが何につながるか」を理解するのが目的です。

後半は、長めの時間をとって、今回の移転のためのお引っ越しに関する話し合いです。

DSC02209.jpg
皆、部署ごと、部署横断のグループごとの2クールのミーティングを行い、最後に部署ごとに提案書を作って事務長に提出しました。

最後に、今年後半の個人目標達成の表彰を行って、今日の勉強会兼ミーティングを終了しました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 2010年冬の勉強会2

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/2578

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2010年12月 4日 12:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2010年冬の勉強会1」です。

次のブログ記事は「2010年の忘年会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja