2010年度歯科医師臨床研修:後半-6【ハイドロキャスト】

歯科医師臨床研修も11月下旬に入り、医療大から来ているE先生の研修は残り一ヶ月半です。

あと、一ヶ月半の林歯科から与えている課題は

  • タイポドント実習
  • 総義歯臨床
それから、E先生自身が自分で設定した11月と12月の目標を達成して行く事です。

林歯科医院では、院長が師事した阿部晴彦先生の手法での総義歯の臨床を研修医に学んでもらっています。

DSC00739.jpg












写真は、技工士のKさんの指導のもと、ハイドロキャストという手法で模型の咬合器への装着を行っているところです。ほとんどKさんがやっているようにも見えますね。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 2010年度歯科医師臨床研修:後半-6【ハイドロキャスト】

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/2553

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2010年11月17日 10:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【機材設置の確認】新しい林歯科医院への道39」です。

次のブログ記事は「【イルミネーション点灯】新しい林歯科医院への道40」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja