夏休みの帰省と歯のメンテナンス

今日から9月に入り、夏休みのシーズンも終わりました。

林歯科医院が旭川で開業をしてまもなく21年になります。
小学生位から通っていらしていた方が成人され、お子さんを連れて見える事も多くなってきました。

今日の朝礼では、大学への進学、就職、結婚等で旭川を離れた方が夏の帰省に合わせてメンテナンスや定期検診に来院される事を、スタッフが話してくれました。

生活の場が変わったら、そちらで定期的に見ていただける場所を探していただいた方が
よいのではないかとも思うのですが、『これまでの自分を分かってくれている林歯科へ』と
貴重な帰省の時間を使って来院していただいている事を、とてもありがたく感じました。

これは、スタッフの一人ひとりと、来院される方との間に、
しっかりしたコミュニケーションが成立していればこそです。

このようなことが、私たちが仕事を続けて行く大きな支えになっていると思います。



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 夏休みの帰省と歯のメンテナンス

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/2461

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2010年9月 1日 10:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新しい林歯科医院への道-19」です。

次のブログ記事は「林歯科のロゴのお話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja