院長の2010年の研修(6)

今年の院長の目標である神奈川歯科大学のポストグラデュエートコースも、今回と11月で終了です。

今月は、これまで学んできた事を、歯にかぶせる冠の作成に応用するワックスアップについても学びました。けれど、この部分は技工士さんと一緒に学ばなければ、毎日の臨床に生かす事ができません。そこで、来年は、この部分を集約したコースを林歯科に併設する技工所のスタッフと一緒に受講したいと考えています。


DSC01538.jpg
左の写真は、技工士さんがデモンストレーションを行っているところです。

ワックスアップは、自分でも行う事が大事ですというお話でした。







関東地方はまだまだ残暑は厳しい時期でしたが、大学の構内には少し秋の気配が感じられました。


DSC01537.jpg
講師を務められる佐藤教授が、神奈川歯科大学の学長に就任されたので、花束の贈呈が行われ、皆でお祝いを申し上げました。

DSC01564.jpg

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 院長の2010年の研修(6)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/2471

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2010年9月13日 11:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「経営力アップセミナー2010 in 札幌」です。

次のブログ記事は「水で動く時計」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja