小樽の夜

大学院の授業で、2週間に1回小樽の本校に行きます。
その日は朝10:30から夕方5:40まで、一日、一つの授業に取り組みます。

5−6人のチームで課題を持って行う場合が多く、事前に皆が課題として取り組んできたものを元に数時間ディスカッションをして、発表内容をまとめます。
これを、全体の前で発表したり、他のチームとディスカッションしたりします。

昨日は、前回、6月下旬の講義でとりあげた「マクドナルド」のケースでチームで提案した事業案を元に、それを実行したときの効果を財務的に評価して、事業価値をプレゼンテーションするという課題でした。

前回と同じ7人のチームで朝から話し合い、14:30から発表。その後レクチャーを受けて、後期の授業の説明を聞いて、定時の17:40に終了しました。


それから、「焼き肉に行こう!」という提案を受けて、9人ほどで小樽の花園というところにある「金太の金太」という知る人ぞ知る有名焼肉店へ出かけ、食べまくってきました。
昨日は小樽のお祭りの日で、街はにぎわっていました。
焼き肉屋さんを出ると、空に大きな月が昇っていました。

朝6:20のJRで旭川を出てからの長い一日のおしまいです。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 小樽の夜

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/2418

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2010年7月25日 06:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シャープニング・セミナー」です。

次のブログ記事は「咬合療法研究会 2010年7月 筒井照子先生講演会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja