インプラント・カンファレンス

今日は、診療終了後、院長・米田先生・金城先生の3人でインプラント治療の術前カンファレンスを行いました。患者さんのレントゲン、CT、模型を用意して3人でディスカッションを行い、最善の治療計画を立てた上で手術に望みます。

これからの林歯科の治療水準を統一し、かつ高めて行くために大切な事だと思います。
勤務医の二人も、それぞれ講習会を受講し、知識や技術の向上に余念がありません。
今日も診療終了後の遅い時間まで、取組んでくれました。

今日より明日はよりよい治療を提供できる様に、皆で頑張って行こうと思います。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: インプラント・カンファレンス

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/2194

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2010年1月22日 00:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ハードな1週間」です。

次のブログ記事は「SAM咬合器の使用の本格化」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja