勤務予定者のトレーニング(2)

来春から勤務予定の歯科医師U先生のトレーニングの2回目です。
一回目は11月上旬に行いました→クリック

今回は、根の治療のやり方と入れ歯のための診査、自分を症例としてみて資料を元に分析すると言うトレーニングです。

DSC08641.jpgDSC08643.jpg


午前中は、まず、林歯科のやり方で根の治療をするためのトレーニングです。ビデオ学習の後、抜去歯牙を用いた実習をして院長のチェックを受けました。

昼休みは、院長、私、米田先生、研修医のK先生と一緒に5人で食事をしながら、前回の資料を元にU先生が行った分析結果を聞き、院長からのコメントをもらいました。これを元にもう少し深く考察をまとめてもらいます。これは、また次回までの宿題となります。

DSC08646.jpgDSC08648.jpg


午後は、実際に林歯科での根の治療がどのように行われているかを見てもらいました。
その後、総義歯症例の分析方法を学びます。

夜は、根の治療の最終段階、根管充填の実習。
そして、ブタ下顎を用いた外科のトレーニングに取り組みます。

明日も一日がんばって、また大学に戻って行きます。
ハードなトレーニングですが、頑張りましょう。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 勤務予定者のトレーニング(2)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/2129

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2009年11月24日 16:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「レセプト用コンピュータシステムを刷新」です。

次のブログ記事は「香港★慰安旅行 Bグループ出発」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja