双眼ルーペで精度の高い歯科治療を

8月上旬に金城先生が2.5倍双眼ルーペでの治療を開始し、8.22のデンタルショーで新しいルーペ、院長用の6倍と、私と米田先生用の2.5倍を二つ買いたしして

DSC08139.jpgこれで、常勤歯科医師4名が双眼ルーペでの診療に移行しました。

DSC08141_1.jpg院長は、通常はこれまでの4倍を使用し、必要時は6倍。

写真は6倍のルーペを付けたところ。
拡大率が高くなるとその分視野が狭くなるので、アシスタントとの密な連携が必要です。










DSC08064_1.jpgDSC08140_1.jpg


金城先生                                           米田先生

DSC08125.jpgそして、私です。

慣れるまでお互い大変ですが、頑張りましょう。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 双眼ルーペで精度の高い歯科治療を

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/2051

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2009年9月 3日 17:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あいファミリー歯科見学 K先生編」です。

次のブログ記事は「デコ・リテーナーケース」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja