お休みの日曜日

昨日は、小樽で大学院のディベートの授業があって、終わったのが4時過ぎ。
それから、バスで小樽駅まで降りて、皆は札幌駅まで戻って打ち上げでしたが
私はそこから違うバスに乗って、朝里川温泉へ。

8時頃、診療が終わった院長が温泉に着いて、どうしようか迷ったのですが
小樽の街まで出て食事をすることにしました。

出かけたのが遅かったので、お目当てだった「魚真」のあんどんの電気が消えて
中にお客さんはいましたが「準備中」。残念。
それからあたりを小雨の中ぶらぶらして、結局「魚民」で、焼き魚やお寿司を頼んで
食べて温泉に戻りました。

温泉に入ったらすっかり眠くなって12時前くらいに寝たと思うのですが、
朝、目が覚めたら、チェックアウトの15分前、9:45。
びっくりしました。二人とも疲れていたのでしょう。

それから、帰り道で日帰り温泉にも寄ろうと言う事になって、ホテルの駐車場で
カーナビで帰りのルートを見ながら調べて、今まで行った事の無いところ、
ということで、三笠の桂沢湖にある「桂沢温泉」へ。
なんと、他に入っている人のいない温泉を独り占めでした。

帰り道。砂川付近で、パトカーと事故処理車に追い抜かれてなんだろう?と思ったら

北海道の高速道でのり面崩れる  砂川市、けが人なし

 

19日午後1時ごろ、北海道砂川市の道央道上り線で土砂崩れがあり、約210台が通行できなくなった。道警によると、土砂に埋もれた車両はなく負傷者も出ていない。

  道警高速隊によると、土砂は長さ約40メートル、幅約11メートル、高さ約2メートルの規模で上り線の2車線をふさいだ。崩れた樹木が下り線に流れ込んだ ため、奈井江砂川-滝川間が上下線とも通行止めになったが、下り線は6時間半後に解除された。上り線は復旧のめどが立っていない。

 札幌管区気象台によると、現場付近では24時間で70ミリを超える雨が降っていた。

2009/07/19 21:03   【共同通信

47news http://www.47news.jp/CN/200907/CN2009071901000357.html より引用


これでした。

反対車線に、山が崩れ落ちて、高速道路に木が生えている様に見え
その横、追い越し車線の土砂の上に乗り上げた車が一台。

私たちが通り過ぎた後に、下り車線が通行止めになったようです。

けが人が無くて何よりですが、びっくりしました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: お休みの日曜日

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/2007

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2009年7月19日 22:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2009年7月の臨床研修(3)インプラント体験実習」です。

次のブログ記事は「富良野へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja