咬合療法研究会 2009年7月 筒井照子先生講演会

今日は、年に一度の筒井照子先生の講演会でした。

DSC07462.jpg

院長は、早朝起きて、JRで札幌へ。
前日札幌入りした研修医二人と会場で合流しました。
大学で同期だった石井佳子先生や、大学時代にお世話になったライターの中北先生
その他、咬合療法研究会で共に勉強している先生方が集まっていたそうです。

中北先生に「林です!」とご挨拶したら、「わかるよっ!」とお答えいただいたそうです。
覚えていていただいて光栄ですね。

今、疑問に思っている「咬合平面」のことや、歯の移動によって起こる「骨の形成」について
いろいろ他の先生方にも相談してみたようで、いい刺激になったようです。

研修医の二人の感想はまた明日。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 咬合療法研究会 2009年7月 筒井照子先生講演会

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/2012

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2009年7月26日 18:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2010年度研修予定者の見学(2)」です。

次のブログ記事は「夏休み★無料★矯正相談」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja