新しい入れ歯作りのシステム 最後のステップ

いよいよ、新しいシステムでの入れ歯が完成しました。

ここまで精密に作ってきた入れ歯が変形しないように、熱可塑性レジン義歯のシステム「アクリジェット」も導入しました。このシステムを導入している歯科技工所を探して、作ってもらいました。

DSC06358.JPGDSC06360.JPG



今までよりも一回り大きな形になるので、患者さんに慣れていただくまで時間がかかるかもしれませんが、下の入れ歯をフィットさせると「ぴったりして浮いてこないね!」と驚いていらっしゃいました。


これまでの材料と違う点がありますので、装着時に注意事項のカードをお渡しする事にして準備しました。
FD-1.jpg


まず、良いところと、

もし他の歯医者さんで修理してもらうときにはアクリジェット義歯であることを伝えていただくように
注意書き。




FD-2.jpg


それから注意事項

市販の洗浄剤の中で
使えるものと
使えないものが
あります!

お困りの際は林歯科までお電話下さい。


来週は、新しい義歯を使っていただいた感想がうかがえると思います。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 新しい入れ歯作りのシステム 最後のステップ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/1877

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2009年3月19日 11:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「このごろ欲しくてつい買ったもの」です。

次のブログ記事は「アレルギーがなくなったみたい!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja