教科書をAmazonで

昨日は、小樽商科大学の校舎で、第2回事前説明会と、懇親会。
ネットでeol:http://www.eol.co.jp/の企業情報を閲覧する方法の説明が1時間半。
お昼休み1時間をはさんで
授業の概要、履修の選択方法、在学生からのOBS情報など、これからの説明が1時間半。
先週課題を頂いたアシックスの企業戦略分析の模擬授業が1時間半。

それから大学内の食堂に移動して会費2000円の懇親会。
この会費でビールが出るとは!
立食形式で、新入生同士、説明に来てくれた5期生の方、先生方といろいろお話しして1時間半。
これもぴったり6時半に終わって、三々五々外に出るとちょうど小樽駅から来るバスがバス停に停まるところでした。
うーん、すごい、これもタイムマネージメント?
商大前から乗ったのは私たち新入生だけで、運転手さんにちょっと申し訳ない盛り上がり方で二次会のようでした。

北大工学部ー土木で修士ーなぜか銀行勤務の方とか
道議会の議員さんとか
道庁とか札幌市役所にお勤めの方とか
バイオケミストリーの分野でお仕事していて、仕事を辞めて進学の方とか
北大の大学院の修士課程2年目と共同で履修するプログラムの方とか、
学内で3年生から飛び級で修士1年になる方(娘と同じ学年だ!)とか。
職業、経歴、年齢、すごいバリエーション。
いきなりお友達状態です。
新鮮でした。


明けて今日は、まずは教科書の準備でしょう。
Amazonで教科書の名前で検索して、マーケットプレイスで見つかるものはなんとかそれで。
後期で受けたい授業の参考図書も合わせて、送料抜きで1万円ちょっと。
うーん。お買い物上手な私。
でも、文庫だけは新品にしました。中古の文庫ってちょっと寂しい感じがするから。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 教科書をAmazonで

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/1888

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2009年3月29日 13:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「院長、再度東京へ行く」です。

次のブログ記事は「同期生!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja