突然インプラント

実は、1本、抜いてしまった歯があるのですが、突然インプラントする事にしました。

この歯の運命についてはいろいろ語りたい事があるのですが、それはまた今度の機会に。

2/13、林歯科のパノラマレントゲン撮影機に不調があるとの事でテスト撮影をしたいとチーフが言っていたので、しばらく撮っていない私のレントゲンをとってもらいました。

そのレントゲンを見て、チーフと話をしているうちに、そうだインプラントをしよう!と思い立ち、直近で予約が空いているところを探してもらい、今日OPEと言う事になりました。

12:30からの治療予定で12:00に医院到着。

まず、口の写真と歯の型の印象をとってもらい、12:30頃麻酔。
12:43からオペ開始。
孔をあけるところまでで約10分
ガイドを入れたレントゲンでチェック。
それからインプラントの埋入が2分くらい?
縫合が終わったのが13:00ちょっと過ぎ。

休日出勤で12:00から指名の患者さんの治療をしていた院長が診療を終えるのを待って、医院を出たのが13:30くらいでした。

インプラントはさすがに初めての体験なので緊張しましたが、麻酔をしっかりしていたので術中も今も痛みはありません。インプラントが入るように孔をあけるところで振動がひびいたくらいです。
思ったよりずっとラクチンでした。

これなら患者さんに「痛くありませんよ」とはっきり言ってあげられます。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 突然インプラント

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/1843

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2009年2月22日 15:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「入学準備」です。

次のブログ記事は「インプラント 術後5時間」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja