2008年12月アーカイブ

旭川市・林歯科医院の

2008年の診療は、12/29 13:00をもって終了しました。

2009年は1/4午前10:00診療開始です。

08_09newyear.jpg


電話・メールともに12/30〜 1/3の休暇中のご予約はうけたまわっておりません。

2009年1月4日(日)午前8時以降にご連絡下さい。


休診期間中、お困りの際には下記をご参考下さい。


旭川歯科医師会の休日診療については、
道北口腔保健センターのホームページをご参照ください。

  ホームページより引用
  <道北口腔保健センター救急診療のお知らせ>


  診療内容は応急処置のみになります。
  保険証、受給者証又は現在服用中のお薬に関する手帳などお手元にあれば
  御持参ください。


  旭川市金星町1丁目1-52(市立旭川病院となり)
  TEL 0166(22)2290
  受付時間 午前9時~午後4時

歯科以外での救急医療体制については、


北海道救急医療・広域災害情報システム
のサイトが参考になると思います。
お近くの、その時点で診療可能な医療機関の情報がわかります。


ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承下さい


保険診療を行う医療機関は、毎月「レセプト」という書類を社会保険と国民健康保険へ、その他の市町村への書類も、提出しなければなりません。

今月は昨日29日で診療を終え、今日も林歯科のレセプト事務チームが医院で作業を行っています。
診療スタッフとは入れ違うようにして、事務処理に明け暮れています。

中に人がいる気配がするのに、玄関が閉まっているので、
「なぜ?」
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、診療スタッフはお休みで機材も休暇中の整備に入っているため、折角いらしていただいても診療をすることはできません。

あしからずご了承下さい。
今日は、診療が13:00 大掃除が14:00に終わって、年末年始の休暇に入りました。

それから、院長室の片付けをして、Dr.ルームに本を運ぼうと駐車場に出ると、、、なんと、林歯科の看板を照らしているライトが壊れて雪の上にガラスが散らばっているではありませんか!!!

土曜日から毎日雪が降り、除雪をお願いしているので、これが起こったのは、今朝以降。
車がぶつかってしまったようです。
誰がぶつけたのでしょう?
どうして、誰も言ってくれなかったのでしょうか?
朝からずっと中に人がいなかった時間はないはずなのに。

患者さん?それとも通りがかりの誰か?

すごいショックでした。

2008年度、林歯科医院は、北大病院からW先生、医療大クリニックからO先生の二人の研修医を受け入れました。

昨日は、O先生の林歯科での最後の診療日。終了後の7時から小さな送別会を催しました。
参加者は、院長と私、常勤歯科医の米田先生と金城先生。林歯科で昨年研修を終えたS先生と今年9月で研修終了したW先生。7名です。

S先生とお会いするのは約一年ぶり。
「送別会に来ませんか?」という誘いに、「喜んで!」とW先生と一緒に札幌から吹雪の中JRに乗ってやってきてくれました。

DSC05770.jpg
一次会は、O先生のリクエストでちゃんこ鍋の北の富士。

DSC05768.jpgDSC05769.jpg


猛吹雪にも関わらず、お店が混んでいてびっくりしました。

DSC05782.jpgそれから、いつものフォークジャンボリーへ。
〆の「どんまい」を歌ってもらって帰ってきました。


林歯科医院で研修医を受け入れるようになって、もう4年が過ぎました。
毎年、少しずつカリキュラムを充実させ、来年度は今年院長が講習会で勉強している入れ歯のシステムの講習も行う予定です。

若い人が来て、活気のある診療や勉強を行い、こうして同窓会のようにして訪ねてもらえる。
思ったより、臨床研修施設になるのは楽しい事でした。




旭川市・林歯科医院の非常勤スタッフの年内の勤務は今日でおしまい。
明日からの土・日・月の三日間は常勤スタッフでがんばります。

朝礼で、一年の〆のご挨拶を院長から、
そして月曜日で研修が終わるO先生からもご挨拶。

081226.jpg
皆で記念撮影をしました。

O先生は、これまでの研修医の先生の中で一番長い8ヶ月間林歯科医院にいたので、お正月休みがあけるといなくなっているなんて、信じられません。寂しくなります。
皆から「またすぐ、遊びに来てくださいね」と声がかかります。


午後、勤務時間が終わって帰るスタッフたちと、4時上がり、5時上がり、とご挨拶をして
「今年も一年ありがとう!」
林歯科が、患者さんに喜ばれる治療を提供できるのは、彼女達の力です。

私がblogの作成に使っているMT(Movable Type)には、公開状態の設定に
公開
未公開(原稿)
日時指定公開
の三つがありますが、
この「日時指定公開」、未来の日付をしてしておいて自動的に公開するのがこれまでできませんでした。

来年の年始のご挨拶をなんとか一月一日の日付の変わるときに公開したい!
と思いついて、一昨日からいろいろ調べていましたが、先ほどようやくできるようになりました。
私の使っているサーバーは、hetemlで、日時指定のために必要なcronの使用ができたので、
hetemlのcron設定マニュアル

XREA.COM に設置した MovableType で指定日投稿をしてみた。

この二つを参考にして、試行錯誤の末に成功して、ちょっとうれしい気持ちです。

昨日の夜は、今年最後の勉強会でした。
そして、研修医のO先生の林歯科での最後の勉強会。

あいファミリー歯科の水野先生も忙しい中参加してくれました。
スタッフの皆と私たちにも、北菓楼の「コロネ」をお土産にもって来てくれました。
いつもお心遣い、ありがとうございます。

今日の矯正の症例分析は、一症例だったので割合早く終わり、少し雑談をして過ごしました。
私たちも水野先生も、300枚以上の年賀状を送るのですが、昨今の若い人たちは10枚くらいだと言う事です。私も若い頃はそのくらいだったかもしれません。歳を取ると、知り合い、特にお世話になったかたが増えていくので、「年に一度はご挨拶を」と続けています。
年末と言えば、年賀状の準備。

11月中に既に300枚の年賀状をゲットしていたはずなのに、
12月初め頃、確かに年賀状の図案を作ったはずなのに、
結局さっきすり終わりました。

去年の12月にいきなりコンピュータがクラッシュしたまま、
修理に出した後宛名ソフトがインストールされていない事を思い出し
なんとか物置から3年前に買ったソフトを探し出してインストール。
ソフト会社のサイトにつないでアップデート。

自前の名簿と宛名ソフトの名簿の照らし合わせ。
職員の転居の有無の再確認。
いただいた喪中ハガキのチェック。これは医院宛と自宅宛と両方。

明日の夕方までにはなんとか宛名プリントを終えて、、
土日で書いて出す予定ですが。間に合うでしょうか?


081225.jpgそれから、4月に行ったニューカレドニア慰安旅行のとき約束した旅のムービーDVDの作成。
友人に勧められて買ったSANYOのXactyというハンディタイプのムービーカメラでとりました。
小さくてスナップ感覚で動画が撮られるのがいいところ。画像はSDカードに保存されます。
これは昨日終了。一安心。

後は、大掃除。
23日に大体終わってまだ少し?

診療が終わるまで、後、4日。
他に何か忘れている事がありそうで、心配です。

昨日から今日にかけて、林歯科医院と併設の技工所ではボーナスの支給を行いました。

常勤の早番・遅番、さらにパートタイムで勤務時間の違う人がいますので、全員に支給が終わるまでに二日くらいかかります。実は、まだ支給していない人もいます。

え?振込じゃないの?

そうです!そうなんです!!
なんと、この時代に林歯科医院の夏冬2回の賞与は、院長の方針で「現金支給」。
銀行振込で、カードでお買い物だと、なんだかお金が記号のようですが、さすがに現金で支給すると、お互い重みを感じます。

でも、私はすごく大変。

今年の賞与対象者は、
技工所3名
林歯科常勤19名・非常勤14名
合計36名
私と院長、技工所の所長、それから新人二人は賞与の対象外です。

全員分の1円の桁までしっかり確認していれるだけでもかなり時間のかかる作業でした。
それでも、皆のうれしそうな顔をみると、今年もボーナスが出せてよかったなあとほっとします。
筋肉のバランスに着目している林歯科の院長がどうしても欲しかった、これ!


DSC05732.jpgDSC05740.jpg


やってきました。
筋電計です。

買ってしまってから、筋電計をコントロールするのには、手持ちのコンピュータではスペック不足と分かり、新たにDELLのノートパソコンも購入。
シンプルなコンピュタテーブルに設置しました。
下の段に筋電計と付属品を置いています。

DSC05720.jpg

現在、金城先生と研修医のO先生の協力を得て、マニュアル作成に取り組んでいます。

081224.jpg
来年の林歯科医院のテーマは「筋肉」。
がんばります。




今年も12/24 25限定の院長からの花のプレゼントのご用意ができました。
お花は、いつもお願いしている花太郎さん。旭川市の繁華街にある花屋さんです。

DSC05722.jpg受付カウンターの前でお待ちしています。
おうちで大切に育ててやってください。

今日は、衛生士のSさんの顔を久しぶりに見ました。
あれ?いつから休んでいたんでしょう?

今朝の朝礼で、Sさんの有給休暇の話をしてもらいました。
水曜日から休みを取って四泊五日の仙台旅行へ行ってきたそうです。
車で旭川を出て苫小牧から仙台へ。四泊のうち二泊はフェリーの船内泊。
帰りは舟が揺れて大変だったそうですが、船内ではピアノの演奏などもあってなかなか楽しかったようです。

牛タンを食べたり、新鮮な魚介類を食べたり、あれ?食べてばかりですね。
そうそう。松島にも行ってきたそうです。

仙台は旭川から出かけると、コートがいらないくらいの暖かさだったそうです。
寒いですからねー旭川。
今日は、日曜日ですが医院で事務仕事。
給与振込の入力作業です。
明日の朝実行すると、25日の振込にセーフです。
2営業日前までの手続きなので、直前に祭日や土日が入ると大忙しです。
今月も間に合って一安心。
明日は、給与振込の手続きを済ませて、給与明細の準備に入ります。
明後日は休診日なので、あわただしい気持ちです。

あっという間に一年が終わって、もうすぐ2009年。びっくりです。
北大の小児歯科にいた頃の同僚から連絡があり、小さな忘年会をするというので札幌に出かける事にしました。

私が医局に残った25年前は、まだ北海道の虫歯の洪水が残っている頃で、どこから治療をしていいのか分からないほどたくさん虫歯のあるお子さんが、たくさん大学に通って来ていました。当時は、応急処置の後、治療に入る順番が来るまでウェイティングリストに入って待っていただいていたほどです。

当時の大学の小児歯科の患者さんは、全身疾患などで一般歯科での治療が困難なお子さん、虫歯が多いが年齢が低くいなどの理由で治療に協力できないお子さん、非常に意識が高く虫歯がない状態をキープするために予防のために通院するお子さんなどでした。

現在は、近くの歯科医院で、普通に治療を受けられるお子さんの虫歯治療・予防処置は受けられます。
今の林歯科の小児歯科部門には、普通の歯医者さんで治療に入る事ができなかった小さなお子さん、札幌で北大小児歯科に通院していた方が旭川に転居された際の紹介患者さん、歯が生えて間もない1歳くらいから予防処置を希望される患者さんが通っていらっしゃいます。
ちょうど、25年前の大学病院小児歯科のような患者さんたちになりました。
旭川市林歯科医院では、現在歯科衛生士を募集中です。

2009年度は、新卒歯科衛生士一名の採用が既に内定していますが、患者数の増加、診療内容の多様化のため、さらに増員が必要な状態です。

現在募集しているのは、歯科衛生士1名。
・歯科衛生士免許を所有する方、または来年春に取得予定の方。
・2009年4月1日までに勤務開始可能な方
です。

林歯科医院の診療内容、医院の取り組み、スタッフの研修内容、福利厚生などについては、このblogをご覧頂ければ、詳細に記載いたしております。
ぜひ、ご覧下さい。

林歯科医院は、よく働き、よく学び、よく遊ぶ歯科医院です。
診療のために覚えていただかなければならない内容は多く、毎年進化していくのでずっと勉強し続けていただく必要があります。
のんびりゆっくり9to5で働いてプライベートライフにバランスを置きたい方には、あまりお勧めできない職場です。

「私なら林歯科医院で実力を発揮できる!もっとバリバリ働きたい!」
そんな方のご応募をお待ちしています。

ご連絡は
http://www.dendendental.com/postmail/wwwmail_recruit_dh.htm
から

または
info(あっとまーく)dendendental.comまで。

採用試験および雇用条件について個別にご連絡さし上げます。



朝礼で受付からアナウンスがありました。
「年内に〜を入れたいというご要望が患者さんから多くなっていますが、
そろそろ年内セットがぎりぎりです。」

技工部門に確認したところ、年内にセットできるのは
・冠を被せるような治療は、今週の金曜日まで。あと3日。
・ブリッジは既に要問い合わせ。
・小さな詰め物は、来週の火曜日まで。
・入れ歯は今週一杯まで。

来週以降の治療で型をとるときは、セット予定日を技工部門に確認して下さいとのこと。

12月に入ったばかりの様に思っていましたが、すでに年末です。
準備が大変でしたが、なんとか予約システムをスタートしました。


DSC05715.jpg
朝、医院に到着すると、既にあたらしい予約の表が張り出されていました。

...直感的に混んでいるのかいないのかが、分からない...。
どうしよう...

と思いつつ、いつものように診療をスタート。






DSC05716.jpg
しかし、林歯科の優秀な受付スタッフは
難なく予約をびしびし入力していく訳です。

後ろには、ジェネシスの社員の方がフォローのために立っていてくださいました。





長い一日を終えて、診療終了後、ジェネシスの方は帰られ、次は1ヶ月後フォローに来院されます。

このシステムで行いたいのは、まず予約の一元化。
検索性の向上。
次のステップでは、予約前日メールの配信。
さらにメンテナンス通院のかたについては、自分でネットを通じて予約変更ができるようにしたいとの院長の希望もあります。

来月までに、予約システムの管理になれて、次のステップに踏み出したいと思います。

081215-2.jpg新しいポスターボードを設置しました。
雪が降る前にと思って準備していましたが、今日ようやく完成しました。

これまで使っていた古くなった黒板は、任務終了。
今日から、林歯科医院の玄関でこのボードがお待ちしています。

夜は、誰かが近づくとライトが点灯すると言う優れものになっています。
ライトは、院長が買って来て、技工士のSさんがつけてくれました。どうもありがとう!

今年も林歯科医院では、12.24と25に来院された方に、お花のプレゼントをご用意いたしています。

081215.jpgせっかくの、このクリスマスイブとクリスマスの日に、歯医者さんに来て下さった方へのありがとうの気持ちをこめて。

今年も林歯科受付班の手配で、旭川市花太郎さんがご用意下さいました。
当日は、今年のお花の写真をアップいたします。
受付に2台新しいdellのノートパソコンを入れて、片方はカルテ入力と予約、もう一つは予約とカード入力用に設定し、いよいよここ2ヶ月準備して来た予約システム・デントネットの仮スタートです。

081214.jpg今日は、予約システムの会社の方がいらして、午後から動作確認、受付スタッフへのレクチャー、2階メンテナンススタッフへのレクチャー、2階スタッフの希望に合わせた再調整などを行いました。
写真は、2階スタッフへのレクチャーの様子です。






今回も、レクチャーに私が参加する必要はなく、皆が元気に積極的に関わってくれました。
林歯科の若いスタッフたちが、コンピュータを使いこなすスピードにはいつも驚かされます。
まかせて安心!!です。

今回の私の出る幕は、
「新しいコードレスのマウスを買ってもいいですか?余り高くないと言う事ですが?」
「いいですよー。領収書をもらって来て医院から出金してください。」
...これだけでした。

5時過ぎ、再調整に入ったところで、二名のスタッフが残ってくれるとの事で、申し訳ないのですが先に帰って来ました。


 今日は、忘年会。

午後3時、大雪地ビール館に集合して、まずは勉強会です。
参加者は、あいファミリー歯科12人、林歯科27人の合計39人。

林歯科医院が今年一年学んで来た事の総決算からスタート。
・7月に北海道予防歯科懇話会で行った「機能水の歯周疾患への臨床応用」に関する発表。
・私が聞いて来た筋の機能のアンバランスと歯列形態の変化についてのDVD鑑賞。
・11月にSさんが行って来たMFT講習会についての報告をかねて簡単レッスンと口唇圧の測定。
・秋から取り組んで来た筋コンディショニングの報告と実習。
2時間のプログラムです。


DSC05537.jpgDSC05550.jpg


今回は、あいファミリー歯科との共同忘年会。
特別に 水野院長の1時間の講演を聞く事ができました。
全国で 今年これまで6回の講演を行って来た水野先生の今年最後の講演会、7回目と言う事になります。

DSC05586.jpg
正しいということに固執しすぎず、楽しく!結果を求めすぎずに、行いを正して生きていく。徳を詰む。

そして、成功と幸せは違うよ、
成功にこだわりすぎず、幸せな人生を築くには、まず配偶者を大切に生きていく事。

そんなお話を聞かせてもらいました。


今日は、林歯科がこの一年で学んで来た事を振り返り、これから何を学んでいくべきかを考える良い機会になる勉強会になったと思います。


3時間の充実した勉強会に続けて、6時からは忘年会。
さらに参加者が増えて、総勢53名

林院長の挨拶。
水野院長の乾杯。
続けてプレゼント交換。
勉強会での口唇力測定のチャンピオン表彰。
12月誕生日の人へのおめでとう&ケーキのプレゼント。



DSC05591.jpgDSC05605.jpg


DSC05609.jpgDSC05615.jpg


DSC05645.jpg










最後に、今月で林歯科を卒業する研修医のO先生と
出産のために退職されるOさんののご挨拶のご挨拶。

DSC05656.jpgDSC05660.jpg


楽しい歓談と交流の時間を過ごす事ができました。

皆はそれから三々五々、家に帰るもの、二次会にでかけるものと別れましたが、楽しい忘年会ができました。いろいろな雑用を手伝ってくれたスタッフ、今年勉強した事を皆の前で話してくれたスタッフ、皆のおかげで楽しく過ごす事ができました。

ありがとう!

札幌から帰るJRの中です。
つながる!つながってます!emobile!!


旭川では末広でも春光台でもつながらないemobileなのに。
サービス開始区域に入ってもう5ヶ月くらい経ったのに全然つながるようにならないから、壊れたのかと思っていました。もってきて試してみてよかった。安心しました。


来年から、ちょっとやりたいことがあって、今日はそのリサーチのために札幌にやってきました。
結果は、やりたい気持ちは強くなり、できるのではないかと思うようになりました。
ただしそのためには自分が相当頑張らないといけないし、それから周りの人の協力もお願いしなければなりません。

どうなるか分かりませんが、2月の中頃までに決まります。
それまで、まずちょっと頑張ってみます。
今週末、ってもう明日になってしまいましたが、土曜日は、旭川市・林歯科医院の忘年会です。

今年は、なんと「あいファミリー歯科」との合同開催!
午後から休診にして、一堂に会してまず3時間の勉強会。勉強会の最後の1時間は、あいファミリー歯科院長・水野史之先生のご講演をお願いしました。最近は、全国を股にかけて講演をしている水野先生に、内輪でお話を聞かせていただけるとは、ラッキー!
「楽しい話にするから!」と言ってくださっているので楽しみです。

林歯科スタッフの発表準備も整ってきました。

それから続けて忘年会。
会場は大雪地ビール館。
ほとんど貸し切り状態で50数名の参加です。
皆で持ち寄るクリスマスプレゼント用の買い物も、済ませました。

まだ何か忘れている事がありそうで、心配ですが、大丈夫。
私には、優秀な林歯科のスタッフがついているから!

なんと!ガソリンスタンドの価格比較サイトができているらしいです。
今、テレビで放映されているのを聞いて検索してみたのですが、なかなか見られない。
重たい!
みんな見てるんですね、きっと!

http://gogo.gs/

無料ですが、ユーザ登録しないと見られないらしいです。早速登録してみましょう。
081210.png現在、全国平均でレギュラー113.3円、ハイオク123.8円だそうです。
随分安くなりましたね。

今、北海道で一番安いのは

No.1
¥95
室蘭東SS / 旭星クリーン(株)
059-0033 北海道 登別市 栄町2-3-3
12/9 17時
ginbeet
価格投稿
だそうです。

ちなみに旭川では、
No.4
¥100
モダセルフ台場SS / 茂田石油(株)
070-8072 北海道 旭川市 台場二条3-3-3
12/8 13時
ginbeet
価格投稿
が一番安いようです。




日曜日、診療終了後に院長が暗くなるまでかかって、とりつけたのが

xmas.gifこれです↑

がんばりました。
私も動く画像にするのを頑張りました。思ったほどいい感じじゃないので後で作り直します。

うちはもう小さな子供はいないけど、医院の飾りは年々エスカレートしているかもしれません。
いよいよ、O先生の旭川市・林歯科での研修も残すところ1ヶ月となりました。

10月からは自分で課題を持って取り組む事、一つ一つの基本的な治療技術の向上を目指して研修を行っています。

例えば、根の治療ですが、林歯科医院ではオブチュレーションという方法で、神経の治療後の根管の閉鎖=根管充填を行っています。研修医の先生にも最初は抜去歯牙を使ってこの技術を取得してもらい、臨床でも比較的難易度の低い症例から行ってもらっています。

今では、かなり難易度の高い湾曲根管でも院長のチェック下で根管充填ができるようになりました。
写真は、一回目の充填と院長のチェックの後にやり直しをした充填です。
右側を見ると、曲がった根の先まで、しっかり薬が詰まっているのがわかります。


DSC05513.jpg
こうして、少しずつ技術を向上させて、研修を終えてもらいたいと思っています。





今日、受付に一本の電話が入りました。

「お宅の駐車場の雪を車道に捨てるのをやめろ、渋滞の原因になっている。
 市役所にも連絡したから、注意が来ているはずだ。
 町内会にも言ってある。」

一方的に話で電話が切れてしまったので、電話を取った受付はびっくり。
林歯科の駐車場の除雪は、人を頼んで駐車場隅の融雪装置に入れています。
車道に出すような事はありません。
除雪をしっかりしているので、市の除雪車は林歯科前に雪を置いていくことはなく
他のところに置くので、そのことを言っているのでしょうか?


林歯科の受付電話はナンバーディスプレーなのですが、表示された電話番号は
近隣のものではありませんでした。

取り急ぎ、町内会長に連絡し、そのような苦情がきていないか確認してみましたが、
苦情が来ているような事実はないとのご返事でした。

いったいなんだったのでしょう?
間違い電話でしょうか??
雪の季節になると、毎年除雪排雪をめぐるトラブルの話を聞きますが、心配です。

近くにある肉料理のレストランプチハウスで、毎月変わる「今月のランチ」を楽しみにしています。

今月は、チキンカレー、カキフライ、タンシチュー、それとステーキランチです。
このタンシチューは、今北海道医療大学から研修に来ているO先生が見学にいらしたときに昼食をご一緒した際の、「今月のランチ」でした。

「プチハウスのシチュー美味しかった」と言っていたのを思い出して、今日は、院長と私、O先生、それから勤務医の金城先生、米田先生の5人で昼食をとりに出かけました。

NEC_0032.JPG

お店について「タンシチュー美味しいんだよー!」「5人分お願いします!」と頼んだら、残念な事にあと3人分しかありませんとの事で、院長と金城先生はカキフライに変更してくれました。
ありがとう!ごめんね!!

SANY0002.JPG
プチハウスのマスターにお願いして5人の写真を撮ってもらいました。ここはマスターと奥さんが二人でやっている小さなレストランです。
木曜日の診療終了後、皆で残って矯正の初診患者さんの症例の分析をします。
今日は、札幌の友人の症例を一例、林歯科の患者さんを二例。
先日から、あいファミリー歯科の水野先生も参加して、いろいろな意見を聞かせてくれます。

今日の症例では、札幌の友人の患者さんで、できるだけマルチブラケットを歯につけたくないと言う事で、皆で知恵をしぼりました。マルチブラケットであれば、1本1本の歯を細かいレベルで動かす事ができますが、それを使わないとなると、取り外し式の装置を何種類か使い分けていく事になりそうです。
4種類くらいの選択肢を考えました。

水野先生は、床矯正の勉強を長く続けているので、院長とは違う視点の意見が聞けるのも楽しく、若い先生方にも勉強になると思います。
床矯正研究会の様々な工夫も楽しく聞かせてもらいました。
林歯科医院で、特製エコバッグを作ってからもうすぐ1年になります。

最近は、初めて来院された方には、林歯科のご紹介パンフレット、その月の「ここが違う!」その他のグッズを入れてエコバッグを差し上げる事にしています。スタッフが近くのスーパーでこのdendendental original eco-bagをもってお買い物をされている方を見かける事も多くなってきました。


DSC05510.jpg今日は、小学生の男の子が、通院のときに持って来てくれました。

荷物置きの窓際の棚に置いてあるのに気が付いてうれしくなり、つい写真を撮ってしまいました。


愛用してくれてありがとう!


2008年最後の「ここが違う!」が完成しました。
今年の目標の一つが、毎月ちゃんと「ここが違う!」を発行することでしたが、なんとか達成できました。

今月の林歯科医院は
1)先月お話しした「はぐきのマッサージ」が正式メニューになりました。
2)京都から姫野かつよ先生をお招きして「筋コンディショニング」勉強会を行いました。
3)副院長が学んできた「トレーナーシステム」による機能矯正のご紹介。
の三つが違います!

画像をクリックして拡大してご覧下さい。

200812whatsnew.jpg

今日は、近所のレストラン、プチハウスへ。
12月のランチのチェックもかねて出かけました。
ちょうど、近くの歯医者さん、N先生がお食事を終えて帰るところでした。

今月のランチは、
チキンカレー、カキフライ、タンシチュー、ステーキランチの4種類。
まずは、チキンカレーで。

タンシチューは、O先生が見学に来た3月のランチで、また食べたいと言っていたものです。
今月中に一緒に食べにいきましょう。

このアーカイブについて

このページには、2008年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年11月です。

次のアーカイブは2009年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja