« 2007年11月 | メイン | 2008年01月 »

2007年12月31日

旭川・林歯科の年末年始の休診のご案内 '07〜'08

いつも、旭川市林歯科医院にご来院いただきありがとうございます。

今年2007年の診療は、12/29(土)の午前中で終了です。
新年2008年は、1/4(金)午前10:00の診療開始となります。

年末年始のお休み期間中にお困りの方、

旭川歯科医師会の休日診療については、
道北口腔保健センターのホームページをご参照ください。


  ホームページより引用
  <道北口腔保健センター年末年始救急診療のお知らせ>

  診療内容は応急処置のみになります。

  保険証、受給者証又は現在服用中のお薬に関する手帳などお手元にあれば

  御持参ください。

   旭川市金星町1丁目1-52(市立旭川病院となり)

   TEL 0166(22)2290

   診療期間 平成19年12月29日(土)~平成20年1月3日(木)

   受付時間 午前9時~午後4時

歯科以外での救急医療体制については、

北海道救急医療・広域災害情報システム
のサイトが参考になると思います。

本年は大変お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願い致します。

2007年12月29日

2007年12月の研修生活(4)

旭川市林歯科医院の今年の診療も、午後一時終了。
あとは大掃除です。

さて、研修医のT先生の林歯科での研修生活も一ヶ月を過ぎようとしています。

今月の目標の歯を削る形成模型提出、根の治療の天然歯実習提出、レーザーについてのレポートもほぼ終わり、後は根の治療の最終段階「根管充填」とそのレントゲン写真の提出だけになりました。

現在、臨床では、簡単な虫歯治療と、入歯の型取を行なっています。
特に、入れ歯の治療は期間がかかり、習得にも時間がかかるので、一ヶ月目から力を入れています。

DSC02259.jpg
写真は、T先生が型を取る「個人トレー」の筋形成を行なっているものです。
コンパウンドと言う熱可塑性のものをその人の顎の形に合わせて作ったトレーにつけて
筋肉の動きを少しずつ写し取って行きます。
こうすることで、その人の顎の形、筋肉の動きにあったフィットして取れにくく使いやすい入歯が
できて行きます。

さて、肩のあたりに緊張感がにじみでるT先生。
隣のユニットの米田先生はどうでしょう?

DSC02260.jpg
こちらは入歯の噛み合わせをとっているところです。
歯が無くなると、噛み合わせの高さがわからなくなってしまいます。
こうして、暖めて柔らかくしたワックスを使って噛み合わせの高さを調べて行きます。

DSC02262.jpg
なかなかリラックスした雰囲気ですね?

ついでなので院長の診療風景の写真も撮っておきました。
DSC02261.jpg

こちらは、神経の治療中。アシスタントとの息もぴったり、当たり前ですが余裕綽々です。

2007年12月25日

旭川市林歯科医院のメリークリスマス

今年も、クリスマスがやってきました!

林歯科医院のクリスマスと言えば、これ!
DSC02250.jpg

この、大量の段ボール箱の中にあるのは!

DSC02253.jpgDSC02252.jpgDSC02251.jpg
シクラメンの鉢植え、こんなにたくさんです!

もうずーっと、林歯科医院では、12月の24.25日に来院される方に、シクラメンの鉢植えをプレゼントしています。
2005年の「クリスマスプレゼント第二弾」
    「うれしい贈り物」

2006年の「林歯科からあなたへのクリスマスプレゼント」

DSC02256.jpgDSC02257.jpg

いつも、大好評!みなさんにびっくり、喜ばれる素敵なクリスマスプレゼントです。

2007年12月23日

コンピューターの故障

先々週の土曜日に故障したコンピューター。
日曜日にサポートに連絡して、いろいろ試したけれどだめで
月曜、再度連絡し、バックアップできていなかったデータを、古いiBookとFireWireでつないでなんとか拾い上げ
火曜日修理に。

木曜日、工場到着の連絡が来て、すぐ、部品取り寄せ中になり、
土、日、月は三連休なのかなあ。

小さな、モバイルのパソコンは立ち上がりが遅いし
古いiBookは容量いっぱいだし、
色々不自由です。

ブログを書く気力がないまま、1週間経過中。

2007年12月17日

2007年12月の研修生活(3)

歯科医師臨床研修の後期がスタートして2週間が過ぎました。

規定の模型実習の模型提出が先週末に終わりました。
DSC02216.jpg

特に苦労したのが、この4/5冠と呼ばれる形成でした。
4本模型を提出してくれたのですが、他とは難易度が違うのがよく分かりますね。
とても複雑な形です。
なかなか、本に出ているようにはいきません。
DSC02223.jpgDSC02224.jpgDSC02225.jpg

さて、今日から取り組んでいるのは、これです。
DSC02212.jpg

一見、可愛らしいお花のオブジェのようなこれは、天然抜去歯を石膏に埋めて、神経の入っている「根管」を探すトレーニングをしているのです。
上からアップで見ると、こうです。

DSC02214.jpg

歯の中に3つの根管につながる開口部が見えていますね。

これから月末まで、半分は、こうして根の治療のトレーニング。半分は、診療室で治療の実践に入って行きます。
後、3ヶ月半、お互い、頑張ります。

2007年12月16日

2007年 林歯科の忘年会

今年の旭川市林歯科の忘年会は、スタッフの提案で、旭川の繁華街3・6街に繰り出して行ないました。

会場は、天金。
5時すぎに勉強会の会場で別れたスタッフが、集まってきました。
常勤、非常勤、合わせて38名が参加して、会場は足の踏み場も無い状態。
7時、全員がそろったところで、院長の乾杯で宴会をスタート。

DSC02210.jpgDSC02185.jpg

来年の目標として、
1)正月の休み明けに、年賀状を廃止したので、皆の今年の目標を
  葉書大の紙に書いてきてもらって来年まで貼っておく。
2)来年も予防歯科臨床懇話会で発表できるようにテーマを練っておく。
の二つをお願いして、挨拶としました。

DSC02207.jpg

皆で、飲み、食べ、そしてたくさん語りながら、あっと言う間の2時間でした。

2007年12月15日

2007年 林歯科の年末勉強会

今年の忘年会のプラン中、スタッフから
「今年は旭川でやりませんか?」という提案がありました。
林歯科のスタッフの中には、非常勤スタッフを始め常勤スタッフにも家庭のある人がたくさんいます。
泊まりで忘年会は楽しいけれど、参加できない人がいるのがさびしいということです。

では、今年は、旭川で。
第一部は土曜午後を休診にして、常勤は絶対参加、非常勤の方もできれば参加してくださいと言う事で
勉強会を。
第二部は、旭川の繁華街に場所を移して忘年会を。

さて、2時から近くの地区センターに会場を借り、皆で移動して勉強会開始です。
今年のテーマは、ホワイトニング、それから7月の発表を皆で見る事、さらにPOSシステムに基づいた
患者指導記録の記載方法についての3点です。

まずは、昨日誕生日だったスタッフに、ケーキの贈呈式。
DSC02153.jpg

勉強会第一弾は、
先週のホワイトニングコーディネーター講座を受講した二人のスタッフから、ホワイトニングに
ついて学んだ事、ホワイトエッセンスの体験に付いてなど20分程のプレゼンテーションが
行なわれました。

DSC02162.jpg

事前に、ホワイトニングについての疑問点を皆に書き出してもらってからスタート。
DSC02158.jpg
終了後に、質疑応答を行ないました。

続けて、帯広での予防歯科臨床懇話会の様子をプロジェクターで見ようと思ったのですが、
なんと!コンピューターが故障してみられなくなってしまいました。
  今、まさにシステムの再インストール中で古いコンピューターを駆使しているところです。
  これでだめなら修理だーー!

急遽小さなポータブルDVDプレーヤーを医院に取りに戻って皆で近寄って鑑賞。
その後の感想を語り合う時間がなくなってしまいました。

最後に、外部の講師をお招きして、
POSに基づく「SOAPで書いてみよう!歯科衛生士の業務記録」というテーマで
話をしてもらいました。

患者さんの指導記録を
S:Subject 主訴
O:Object 観察結果
A:Assessment 感想
P:Plan 処置、治療計画
の4つに分けて書いて行く方法を例題等をときながら学びました。

全体で3時間ほどしか時間がとれず、忙しい勉強会になりましたが、充実した時間になりました。

最後に、短時間でホワイトニング講習会の内容をまとめてくれたスタッフの努力を讃えて
頑張ったで賞の表彰式です。
DSC02175.jpg

2007年12月14日

日本歯科審美学会・ホワイトニングコーディネーター養成講座

12月9日、鶴見大学記念館で、歯科衛生士を対象とする第五回日本歯科審美学会・ホワイトニングコーディネーター養成講座が開催されました。


旭川市林歯科医院からは、ホワイトニング班のチーフTさんと、Kさんの二人が参加しました。
日程の都合で前日から東京に向かわなければ間に合わないと言う事がわかり、『折角だからホワイトニングで有名なホワイトエッセンスで、クリーニングを体験してみない?』と提案してみました。
二人も喜んで行ってみたいと言ってくれました。
インターネットで検索して選んでもらったのは、
どうせ行くのなら、花の銀座はオペーク銀座店

帰って来た二人から、いろいろな報告がありました。

明日は、半年に一度の林歯科の勉強会です。
参加するときから、皆の前で報告してね、と頼んでありました。

二人で、何か用意しているなあと思っていたら、パソコンを駆使して、パワーポイントでプレゼンテーションの準備をしていました。今年の7月の予防歯科臨床懇話会での発表に向けてマスターしたパワーポイントをしっかり使いこなしているので、びっくりです。

明日は、12月からやってきた研修医の先生に、旭川市林歯科医院のスタッフのプレゼン能力の高さにびっくりしてもらいましょう。

二人の報告内容は、また今度。

2007年12月13日

役所へgo!

今日は、旭川保健所に書類を出すため、午前中早めに終わって医院を出発しました。

旭川市の外気温は、お昼で0℃。一番道が滑る温度です。どの車もそろそろ走っています。
市庁舎の駐車場で車を降りると、滑り止め付きのブーツでも、道はつるつる。おそるおそる歩いて目当ての第2庁舎へ。

これかな?と思って入った建物は、なんど第3庁舎分室と言う違う建物で、出ばなをくじかれる気持ちです。

建物の中に入ってどうも違うと思って、出会った職員の人に尋ねて保健所の入っている隣の建物に向かいました。

受付と書いたテーブルには小さなクリスマスツリーが。おお、なんか役所らしからぬいい感じ。
応対してくれた人も親切です。
いけるか??

しかし、その後は、駄目だしの嵐。
これを直すのにどのくらいかかるやら。そして、次に診療の合間を縫って役所に出かけられるのは何時になるのやら。
とほほな気持ちで、つるつる路面を医院に戻ってきました。

2007年12月12日

午後の矯正治療

最近、平日の午後の予約は、こんな感じです。

DSC02128.jpg
<12/11の予約>

DSC02139_1.jpg
<12/12の予約>

緑色のラインマーカーを引いてあるのが矯正治療中の患者さんです。

この頃は、午後の患者さんの半分くらいが、矯正治療。
その残りの半分ぐらいが小児歯科。
ほとんど、小児・矯正歯科と化す旭川市林歯科医院です。

林歯科は、一般診療をメインに行なう歯科医院ですが、治療内容のレベルでも、矯正治療の患者さんの数を考えても、矯正専門医にひけはとらないつもりです。

「もう、矯正専門で保険外にしちゃおうかなあ、保険医療に未来はないみたいだし!」とつぶやいている院長ですが、これからも頑張りましょう!

2007年12月11日

2007年12月の研修生活(2)

2007年後期の歯科医師臨床研修も2週間目に入りました。

研修開始からしばらくは、毎週一回進捗の程度の確認、本人の希望、困っている事を知るために、私と一対一のミーティングを行なう事にしています。
研修後半には入り、研修がスムーズに行なわれている場合は、少し間隔を置きます。

昨日は、研修1週間終了と言う事で、第一回のミーティングを行ないました。
進捗は、通常程度。模型実習にもう少し力を入れましょうというところです。
本人が、今勉強したいと思っている事を確認し、総合的な診断力の育成と矯正の勉強に力を入れて行こうと思います。


今日は、午前中、診療と米田先生のナソヘキサ検査の見学。

DSC02129.jpgDSC02130.jpg

午後は模型実習。がんばっていますが、隣の歯につけたマークの黒マジックが削れてしまい、残念!

DSC02132.jpgDSC02135.jpg

診療終了後、自分の模型、レントゲン、写真を参考に、院長から咬合状態の分析を受けました。

DSC02137.jpgDSC02138.jpg

自分のケースで考えるのは、とてもいい勉強になると思います。

今日も、長くてハードな一日でした。

2007年12月10日

噂の!東京マガジン 歯科医は富裕か・急増倒産と自殺 

あちこちのblog、歯科関係のメーリングリストで、話題騒然の
「噂の!東京マガジン」 歯科医療の現場を取材した昨日放送の番組です。

都合のため、見る事ができず、録画も忘れていたのですが、YouTubeのアドレスがわかりましたので
掲載しておきます。

歯科医療に携わる人であれば、誰もが共感する内容だと思います。
ここまで、現状を正しく報道してもらった事は、無かったように思います。
今、そこにあった普通の歯医者さんが、明日にはないかも知れない。
そんな状態に今の日本はあるのですが、ほとんどの人がその事には気が付いていません。
それで本当にいいのでしょうか?

H19.12.9噂の!東京マガジン 歯科医は富裕か・急増倒産と自殺 1/5
http://jp.youtube.com/watch?v=Evg-6UpPz_w

H19.12.9噂の!東京マガジン 歯科医は富裕か・急増倒産と自殺 2/5
http://jp.youtube.com/watch?v=9ocBcGnfmSU

H19.12.9噂の!東京マガジン 歯科医は富裕か・急増倒産と自殺 3/5
http://jp.youtube.com/watch?v=Be-ZSLxOeUo

H19.12.9噂の!東京マガジン 歯科医は富裕か・急増倒産と自殺 4/5
http://jp.youtube.com/watch?v=HyIvS3-0jrI

H19.12.9噂の!東京マガジン 歯科医は富裕か・急増倒産と自殺 5/5
http://jp.youtube.com/watch?v=GQDswdk3Iqc

2007年12月08日

夜のDVD勉強会

勉強用のDVDがたまってしまったので、同期のあいファミリー歯科水野先生をお誘いし、夜7:30から勉強会。
研修医のT先生も参加してくれました。

1時間半ほどDVDを見た後、感想を話し合ったり、お互いの診療所の話をしたり、この頃それぞれが受講した講習会の話を報告し合ったり。
家族の話、これからの医院の運営方針、昔一緒に行った旅行の話。
新しく導入した器材の使用感について。

それぞれが、きどらず力まず見栄を張る事も無く、話し合える。
気心の知れた仲間が近くにいる事の有り難さをしみじみ感じます。

あっという間に10時半。遅くまで引き止めてしまい、申し訳ない事でした。
でも、また、集まって勉強しましょうね!

2007年12月07日

旭川市・林歯科医院のホワイトクリスマス

昨日、院長がメリークリスマスのイルミネーションを出してきて、飾りました。
DSC02122.jpg


DSC02125.jpg

今年の、クリスマスのデコレーションはこれで完成です。

DSC02124.jpg

すっかりホワイトクリスマスですね。

2007年12月06日

初めての往診へ

今日は、2007年の歯科医師臨床研修が始まって、4日目。
T先生は、午後から訪問診療の見学に出てもらいました。

林歯科の訪問診療は、現在3名の常勤医が分担で行なっています。もう一人非常勤の先生に、治療終了後のチェックにも回ってもらっています。

今回は、院長が担当している患者さんの治療の見学です。
訪問診療の現場では、一人一人の患者さんの状態が違います。それに合わせた、現場の判断が必要となります。
今日の患者さんは、なかなか口を開けてくださらない方でした。
入院中の方なので、担当の看護婦さんにも協力してもらって、なんとか一瞬の隙を縫って型取りを行なってきました。

この雪道の中、訪問診療に出かけるのには時間がかかります。
けれども、往復の車の中で院長と話をする事も、いろんな体験になってくれればと思います。

2007年12月04日

2007年12月の研修生活(1)

旭川市林歯科医院の2007年後期の臨床研修が始まって2日目の今日は、ハラハラドキドキからスタート。

なんと!9月末に整理したはずの実習用模型がどこに行ったのかわからない!
あせって、前期の研修医の先生方にメールで連絡しつつ、米田先生のかすかな記憶を頼りに、スタッフの皆にも手伝ってもらって探したところ、2階の衛生コーナーの上の棚にしまい込まれているのが発見されました。(誰が??)

良かった!
でも、いつもこれでは困ります。
米田先生の提案で、研修用の道具を入れる収納箱を作り、その中に器材をリストアップしてしまう事にしました。
これで、最後にしまう時に、リストと照らし合わせて、ちゃんと揃っているかどうかが確認できるようになるでしょう。

今日の午前中は、この大騒ぎからスタートして、メンテナンスの見学、模型の実習を行ない、自分のレントゲン(矯正の分析用規格レントゲンと歯列のレントゲン)、口腔内写真、歯列模型を資料として整備しました。
午後からは、現像したレントゲンの分析、模型の実習。
夕方、終わったところまで模型のチェックを受けます。

DSC02115.jpgDSC02117.jpg
院長も真剣です。

今日整備した資料は、院長と一緒に、自分を対象として咬合状態の分析を行なうときに使う予定です。

2007年12月03日

2007年度歯科医師臨床研修 12月

昨日、新しい研修医のT先生が札幌から旭川に移動していらっしゃいました。

今朝は、朝礼で皆に紹介して、これから約4か月の研修をスタートしました。
午前中は、これまでの研修医の先生にも体験してもらった模型実習、午後は院長に付いて見学です。

071203.jpg

研修時間は10:00〜18:00。
終了後は、自由行動ですが、今日は最後まで診療室に残り、最後に院長から今日の診療内容などについて話を聞いていたようです。

初めての環境で、いろいろ悩む事もあるかと思いますが、これから力を合わせて充実した研修にしたいと思います。

2007年12月02日

北海道医療大学の研修委員会へ

札幌のサテライトキャンパスで行なわれる委員会に参加してきました。

サテライトキャンパスは、北海道庁の前の日本生命ビルの中に入っています。立派なビルですが、エレベーターの使い分けがあって、初めて出かけたときはビルの中で迷子になりました。今はもう大丈夫。

委員会では、様々な報告事項、審議が行なわれました。

私たちは、以前から、研修を希望される方に林歯科医院の事をある程度知ってから来てもらいたい、また研修医がどのような人であるかを知りたいと思っていました。今回の委員会で、他の協力型研修施設の先生方も同じように思っていらっしゃるのがわかりました。

来年は、今年より1か月早く施設の紹介を行ない、見学を受け入れてから、協力型のマッチングを行なう事になるようで、大学側も毎年様々な工夫をしている事が感じられました。

歯科医師臨床研修は、本年度が二年目で、まだ試行錯誤している事も多いようにも思われますが、年々充実した制度になってくれるといいと思います。私たちも、そのように努力して行きたいものです。

リンク