« 2007年05月 | メイン | 2007年07月 »

2007年06月29日

夜の矯正歯科勉強会

勤務医の米田先生の発案で、矯正歯科のフォースシステムについての勉強会を開始しました。
歯を動かす力のメカニズムを、一冊の本を皆で読みながら、院長の説明を聞いて行きます。
この本は、翻訳が出る前、当時大学院生だった院長が、院生と医局員の有志で集まって抄読会を行った本で、矯正の力学についての基本的な書籍だそうです。

本のタイトルは、
COMMON SENCE MECHANICS T.F.Mulligan
邦題は「歯科矯正メカニクス」です。

調べてみると、うちにある本は絶版になって、新しく同じタイトルの本が出ていますが、内容が同じかどうかは不明です。→シエン社ホームページ 「歯科矯正メカニクス」

今日は、まず、1〜3章の基本的な力について。
歯を動かすときの中心と歯にかかる力、トルクとアンギュレーション、モーメント。高校のときの物理の知識をひっぱりながら、皆で頭をひねって院長の質問に答え、症例に沿った説明を聞きました。時間にして1時間半くらいでしょうか。

DSC00465.jpg DSC00464.jpg DSC00463.jpg


夜、院長の診療が終わった後ですから、皆、体力的に大変ですが、早くもっとたくさんの知識を得たいという情熱が感じられてうれしい事です。

2007年06月28日

人間ドック

年一回、院長と二人で人間ドックへ行きます。

今年も、3か月前から予約して、今日行ってきました。

と言う訳で、診療は勤務医の米田先生が朝から昼まで一人で頑張ってくれました。
ありがとう。

おかげさまで、ちょっと血液が油っぽいけど、大した事もなく終わってきました。

朝、早起きしているからちょっと疲れてきましたが、午後の部、2時半から仕事中です。
夜は、米田先生主催の矯正勉強会。もうひと頑張りしましょう。

2007年06月27日

研修ミーティング

今年から、週に一回、研修の進度のチェックなどのために、研修医とミーティングをしています。

今週の予定は、明日の夜は矯正の抄読会、週末は土日休みで、日曜は札幌でハンズオンセミナーに参加。火曜日までにあいファミリー歯科のレポート提出。
金曜早朝は、院長の強い希望で比布へイチゴ狩りを計画中。晴れるといいですね。

二人とも月末で研修の半分を終えますが、一応、林歯科が計画したカリキュラムを順調に消化してきています。
厚生労働省のDebut(デビュー)の入力もしっかり!

2007年06月26日

あいファミリー歯科へ見学に  その2

先週のK先生に続いて、今週はS先生があいファミリー歯科へ見学に出かけました。

朝8:00 林歯科医院駐車場集合。
K先生が忘れて行ってしまった「上靴」をしっかり持って、あいファミリー歯科へ向います。

9:00始業のあいファミリー歯科の朝礼は8:30から。私たちとS先生は8:20に到着。
S先生は、まず、院長の水野史之先生から医院についての説明を受けます。

朝礼にも参加し、スタッフの皆さんの前でご挨拶をするのを聞いて私たち二人は診療室に戻りました。

今回は、事前に二つの課題でレポートが出されていました。
「あなたにとって働く事とは」「どんな歯科医師になりたいと思っていますか?」
なかなか難しい課題です。

終了後のレポートも出す事になっています。
K先生のレポートがまだ出来ていないようなので、二人分まとめてお届けする予定です。

実は、先週の土曜日、北海道医療大学同窓会主催の「しのぶ歯科医院 小林 祐之先生」の講演会が行われ、K先生が受講してきました。
会場で、同じく受講していた水野先生にご挨拶にうかがったところ「レポート楽しみにしているよ!」と声をかけていただいたそうです。ぷれっしゃー!!

2007年06月24日

忙しかった週末

土日は札幌へ。

土曜日は、北日本レーザー歯学研究会に参加し、夏期セミナーを受講。
講師は、ALD-J チーフインストラクター 永井歯科診療室院長の永井茂之先生。
『レーザー治療のトレンド』と題して、Nd-YAGレーザーはもとより、炭酸ガス、半導体、Er-YAGとそれぞれの特色を生かした治療方法、各国においての使われ方等、広い範囲でお話しをお聞かせいただきました。

それぞれのレーザーの特徴をしっかり把握し、臨床における使い分けを行なう事の大切さを学びました。
また、毎回の治療の際のレーザーのパラメーターの記録も怠ってはならないとのことも。


日曜日は、北海道医療大学の歯科医師臨床研修管理委員会に参加。
研修を希望する人にどのように協力施設を知ってもらうかについても話し合いが行なわれ、研修協力施設の先生方が、自分の医院を良く理解して研修に来てほしいと思っている事を感じました。

私も、やはり、「林歯科医院ってこういう歯科医院なんだ」「ここで研修したい」と思う方に来てもらいたいと思っています。
blogに研修内容を書いているのも、そのためなんですけど、伝わるかな?

2007年06月22日

今日の米田先生

ご家族の方が遠く京都の地で楽しみにしていらっしゃると言う事で、今日は、この頃の米田先生の生活を写真入りでお送りします。米田先生は、去年の前半、旭川・林歯科で研修を受け、この4月から勤務医として帰ってきてくれました。

診療中
DSC00340.jpg DSC00433.jpg

今年の研修医の相談相手になったり、診療のチェックをしたり。いい先輩としてすっかり慕われています。

DSC00445.jpg SANY0017.jpg

院長と、治療内容について相談

DSC00422.jpg DSC00441.jpg

来週からは、米田先生の提案で、研修医二名と矯正のフォースシステムの抄読会を開始します。
一冊の本を一緒に読みながら、疑問点を院長に聞くと言うスタイルだそうです。
楽しみですね。

頑張っていますので、ご家族のみなさん、どうぞご安心ください。

今年の歯科検診終了

今年の歯科検診は、6/20が最終日でした。

最後は、旭川市愛育センターみどり学園。研修医二名と私の合計三名で行ってきました。

070621-2.jpg

いつもは白衣で出かけるのですが、今回、ふと思い立って、医院の講習会などのイベントで使用するポロシャツを出して来てみました。これなら、少しは怖くないかな?

週に一回研修医の先生方とミーティングを行なっているのですが、今回は検診終了後昼食をとり、場所を変えてお茶を飲みながら行ないました。たまには気分が変わっていいですね。
ミーティングでは、研修の進度の確認、私からのコメント、院長や勤務医、スタッフからの要望・注意事項の伝達を行ない、それぞれの現在課題にしている事を聞いたり、困っている事はないか、生活の状態のチェック、研修に必要な器材、書籍などで欲しいものはないか、などなど、色んな事を話し合います。

6月から、それぞれローテーションになりましたので、来週から二人別々に個別のカウンセリングのような形で行なおうと思っています。

2007年06月21日

早朝の旭川市・林歯科

今年の改装後、玄関の周りを少しずつガーデニング?しています。

花を一つ飾ると、また一つと増えていってしまいました。

DSC00352.jpg
clinic5.jpg

先日、あいファミリー歯科の見学に行くとき、久しぶりに朝早く医院に到着し、よい天気だったので、何枚か写真を撮りました。
林歯科医院の前の道は、

左を見ると、住宅街に続き
clinic2.jpg

右をみると、次第に農業地帯になって行きます。
clinic1.jpg
今は、市街化されつつあるところです。


本当に目立たない、住宅街の真ん中にあります。
「よく、見つけて来てくださってありがとう」と思う事があります。

2007年06月20日

あいファミリー歯科へ見学に

19日の火曜日、研修医のK先生は、あいファミリー歯科の見学に出かけました。

今や、「行列のできる歯科医院3」に掲載された歯医者さんとして、旭川から全国区になった、私たちの同級生、水野史之院長の歯科医院です。

DSC00387.jpgDSC00388.jpgDSC00384.jpg

花の飾られたスロープを登ると、玄関で歯ブラシ中のモーツァルトがお出迎えです。

そして!
あいファミリー歯科と言えば、朝礼です。
aifamily-thourei.jpg

私たちもK先生と一緒に参加しました。林歯科のカジュアルな朝礼になれたK先生は、緊張気味です。
DSC00405.jpg

見学は午後5時まで。レポートの宿題が出ました。
来週は、S先生も見学です。

見学の事前課題として、
「あなたにとって仕事をするとはなんですか」
「歯科医になって実現したいことはなんですか」
この二つをレポートとして提出する事になりました。

がんばれ!

2007年06月17日

6月の日曜日の午後に

旭川市嵐山 イタリアレストラン・ゴローソで、早い夕ご飯を食べてきました。
070617.jpg


今日は、6月の旭川らしいさわやかなお天気。

日曜の診療が2時半に終わった後、3時頃から1時間ほどDVDで勉強。

昼食を食べていない事もあり、途中で切り上げて、後半はまた今度。

私たち二人に勤務医の米田先生、研修医のS先生の4人で嵐山までドライブ。
遅い昼食または早い夕ご飯をと思ったのですが、到着した4時半頃、まだお店は開いていませんでした。

しかたがありません。
向かいのウッドクラフト・ブラウンボックスへ向いましょう。
面白いもの、かわいいもの、旭川のウッドクラフトがいっぱいです。

ここで、つい、受付に置く老眼鏡用の置き場所?をゲットしてしまいました。

5時の開店まで、お店の周りの白樺の木立の下をぶらぶらして時間をつぶしたり、30円で売られている謎のクワガタをチェックしたりしているうちに、お店がオープン。
パスタ二種、ピザ二種に、サラダ、デザートを食べながら、貸し切り状態でちょっとしたミーティングをして帰ってきました。

ゆっくり1時間半かけてのお食事。たまにはのんびりもよいものです。

2007年06月15日

2007年6月の旭川歯科学院の臨床実習 終了

今日で、5月から臨床実習に来ていた歯科衛生士学校の学生さんの4週間の実習が終わりました。
また、来週始めには新しい実習生がやってきます。

最後の日に4週間の感想を書いたレポートをチェックするのですが、ちょっとうれしい言葉があったので、書き留めておきます。
「スタッフの皆さんが優しく教えてくださったので、とても支えになりました」
「スタッフのみなさんのように、いつでも笑顔で優しく、患者さんを気遣えるような衛生士になれるよう、これからさらに勉強していきたいと思います」

きっと、この言葉が、疲れたとき、辛い事があった時の、旭川市・林歯科のスタッフの心の支えになってくれる事でしょう。

初診パックのシール・キッズクラブエントリーカード

受付から、「初診パックの封筒を閉じるシールとキッズクラブのがちゃがちゃエントリーカード」が無くなりましたとの連絡が入りました。

そのままプリントに入ってもいいのですが、やっぱり新しいものにリニューアルしたい気持ち。

今回は、こんなシールにしてみました。
初診パックのシールは、こんなふうに
shosin.gif

こちらが、新しいキッズクラブ・がちゃがちゃエントリーカードです。
gatyagatya1.gif gatyagatya2.gif

2007年06月13日

2007年6月の研修風景(2)

今日は、北大からの研修医、S先生です。

S先生は、札幌の高校を出て北大へ。夏は自転車で大学に通っていたそうです。
今も宿舎から自転車で通ってきます。

大学時代6年を通じて趣味はエアロビクス。現在も続けています。
なんと、3月末までユニクロでアルバイトをしていたそうです。感心感心。

DSC00337.jpg DSC00339.jpg
K先生と二人で見学。見る事が学ぶ事です。
治療にあたる考え方と、手技の細かいところを学んでほしいと思います。

DSC00341.jpg
診療中。
治療の時の姿勢が猫背になりやすいので、気をつけて。一歩一歩です。

DSC00342.jpg
院長のアシスタント。ここが一番治療内容がよくわかるポジションです。
真剣なまなざしです。

2007年06月12日

2007年6月の研修風景(1)

今日は、医療大からやってきたK先生の研修風景を撮ってみました。

出身は沖縄、大学ではゴルフ部に所属していて、大学の運動部の何か偉い役目を果たしていたらしいとの噂です。

今月から、歯科医師研修は臨床をメインに、午前〜午後または午後〜夜間のローテーションで二人が交互に出勤しています。今日の午前中は、K先生だけが出勤しています。
臨床の研修の他に、矯正のワイヤーベンディングのトレーニング課題が出ていますので、そちらは自分の自由時間にやってもらっています。

写真は、入れ歯のかみ合わせのチェック中。
DSC00326.jpg

こちらは、院長に治療内容のチェックを受けているところ。
真剣なまなざしです。
DSC00330.jpg


その後、バックヤードで説明を受けています。
DSC00331.jpg
後ろで組んでいる手が体育会系? 聞いている姿勢がいいのが、「好青年度」高いですね。


2007年06月11日

幸せのおおあくび

あくびが思い切り出来る幸せ。
そんな事を感じた事がありますか?

今日、来院された患者さんから「あくびをかみ殺さなくてよくなりました!」というご報告を受けました。
「りんごを噛み切れるようになったんですよ」と。

この方は、奥歯の部分的な欠損のため、段々かみ合わせが低くなり下顎が奥にずれてしまい、顎関節症の症状が出ていた方です。
大きなアクビをすると痛みが出るので、アクビが出そうになると、歯を食いしばってかみ殺していたそうです。

どんな治療をしたかと言うと、夜寝る時に、かみ合わせを良い位置に誘導するプレートを使用してもらっています。これは、保険診療の対象になる「スプリント」というものです。
それだけで、随分楽になったと言うご報告をいただき、私たちも良かった!と感動しています。

今日、グラビコーダーと言う機械で、からだの揺れを見てみると、プレートをしている時の方が体が安定し、揺れが少なくなっている事が確認されました。

070611.jpg

現在、旭川市・林歯科医院では、院長がこれまで学んで来た事を生かして、かみ合わせの治療に積極的に取組んでいます。
かみ合わせのずれを放置する事で、様々な全身のトラブルが起こる事が知られています。
もちろん、かみ合わせを治す事で、全身トラブルが全て解決するとは限りませんが、私たちは、少しでも患者さんのQOLを向上させる医療を目指して、これからも取組んで行きたいと考えています。

顎が痛くないように、あくびをかみ殺す、そんな事が解消するだけでも、小さな幸せがあるのですから。

2007年06月09日

休診のお知らせ(旭川市・林歯科医院) 院内研修・学会参加のため

2007年6月9日・10日は、院内研修および院長の学会参加のため休診と致します。
6月11日 月曜日は、は、平常通り、午前10時診療開始です。
お困りの方には、ご迷惑をおかけし、まことに申し訳なく存じます。

今日、突然、お困りの事があって、当サイトにたどり着かれた方、下記をご参照の上本日診療中の歯科医院をお探しいただくか、旭川市歯科医師会の急患対応をご確認ください。

「歯.歯肉が痛いとき」の検索サイト:北海道救急医療・広域災害情報システム「歯.歯肉が痛いとき」 現在の所在地、対象日時、診療科目を指定すると、診療を受ける事ができる歯科医院の一覧が検索されます。

旭川歯科医師会の休日診療については、道北口腔保健センターのホームページをご参照ください。

歯科以外での救急医療体制については、北海道救急医療・広域災害情報システムのサイトが参考になると思います。

ご迷惑をおかけしますが、何とぞご了承ください。

6月の院内勉強会

今日は、診療をお休みして、朝9時から5時までの勉強会でした。
常勤全員が参加しました。非常勤スタッフ一名と研修医2名も参加してくれました。

070609_104715_M.jpg

勉強会の内容は、盛りだくさんです。

午前中は、
昨年私とFさん、Sさんの3名で参加したCHPのベーシック&フォローアップコースの報告とコーチングの簡単なレッスン。

院長が、この数年勉強して来た咬合療法の説明。
今年積極的に取り組む課題としている「ホワイトニング」の新しいシステムと、カウンセリングについてのロールプレイング。






7月の予防歯科臨床懇話会での発表予定のスタッフ3名、Tさん、Sさん、Kさんからの途中報告。

ここで、昼休み。

午後は、
まず、昨年の研修医で今年から常勤の米田先生に、北大での研修の最後に行なった症例報告を、スタッフの前で行なってもらいました。
続けて、今年の研修医二名から、自分の口腔内について、症例報告の形式で説明を。
070609_133643_M.jpg070609_133653_M.jpg


次に、今年から、全ての診療所に義務づけられた安全委員会の開催。
安全指針とヒヤリハットに関する説明を行ないました。

その後、より充実した安心安全な歯科医師臨床研修を行なうために、全体ミーティング。
小チームに別れて、問題点と解決方法について話し合い、発表し、院長のコメントを入れながら。

最後に、DVDで帯広のつがやす歯科栂安先生の講演を受講して終了しました。


明日も休診して、院長は札幌で「北海道矯正歯科学会」に参加です。
二日間の休診で、皆様にはご迷惑をおかけしますが、何とぞご了承ください。


2007年06月08日

炭酸ガスレーザのデモンストレーション

北日本レーザー歯学研究会でお話を聞いたパナソニックの炭酸ガスレーザのデモ機がやってきました。炭酸ガスレーザメス Mobile(モバイル) Laser(レーザ) C05(C05) Σ(シグマ)です。
なんと、充電式でコードレス!すごい。

パナソニックデンタルの会社の方が、昼休みに説明をしてくださり、そのまま診療終了まで症例に合わせた使用方法のご説明をいただきました。
長時間のデモンストレーション、ありがとうございました。

今日、知覚過敏の患者さんに使用したところ、一回で痛みが無くなり、感動してしまいました。
うーん、でも、高価なんですよね。

これから約10日間、デモ機の貸し出しを受けますので、いろいろ確かめてみたいと思います。

2007年06月07日

2007年の学校検診

今日は、近くの小学校の学校検診の日でした。

旭川市・林歯科医院が、今年頼まれている歯科検診は、小学校2校、中学校1校と、施設が一カ所。
学校関係の検診は今日で終了です。

今日の検診には、3年目のスタッフが一人と今年の研修医の先生二名が参加してくれました。研修医の先生のうち一人は、11時から予約の患者さんがいたため、宿舎から自転車で直接小学校へやって来て、間に合うように先に医院に戻りました。
自転車に乗れるように、白いシャツを着て長白衣持参でやってきました。
準備万端。

学校検診に行く度に思うのですが、印象として、虫歯は減っています。
ほとんどの人が、小さな虫歯の段階で治療を受けています。
が、一部分、クラスに一人か二人位の頻度で、全く虫歯を治していない人とか、大きな虫歯が何カ所かある人とか、がいます。

これは、どうしたらいい問題なのか。
公衆衛生ではなく、個々の家庭のバリエーションの問題なのではないかと思うのですが、難しい事です。

もう一つが、歯並びの問題です。
歯並びの不正が増えているような気がします。
一方では、小学生から矯正を開始している人の数も増えているようです。
矯正装置にカラフルなゴムを堂々と使っている子もいて、矯正に関する認識は変わって来ているのを感じます。

終了後、そのようなことを、学校の先生方、一緒に検診をした先生ともお話をして帰ってきました。

2007年06月06日

コンピュータがいっぱいだ

一年半前に買った、PowerBook100GBのハードディスクがもういっぱい。

勉強会用のスライド作りをしているけれど、画像をたくさん入れたら、もう身動きが取れない。
どっか削除しないと…

疲れてApple Storeをつい見てしまう。

いいなあ、IntelMac、カスタマイズで200GB。

…宝くじあたったら買おう。

2007年06月03日

同窓会のセミナーへ

昨日は、北大歯学部同窓会・旭川支部のセミナーと懇親会。
講師は、院長と私が学生時代大変お世話になった小林國彦先生

午後から、同窓会の支部の役員の方の了解を得て、研修医二名をつれて講習会へ。

DVC00079.jpg DVC00080.jpg


昨日は旭川の音楽大行進の日で、街は思った以上のにぎわいでした。

駅前のターミナルホテルで、3時間のセミナーの後、続けて懇親会が行われました。
懇親会には、院長と二人で参加し、同窓の先生方、小林先生と2時間ほど歓談し、駅まで小林先生をお送りして解散しました。

研修医と勤務医の先生たちは、別に会食していましたので、懇親会の後合流して、飲み会。フォークジャンボリーという店で、マスターの歌う私たちしか知らないフォークソングを聞かせてもらいます。
新人歓迎会のときの二次会でも歌ってもらった「どんまい」をもう一度聞かせてもらいました。
来週も、またドンマイでスタートしましょう。

リンク