研修医のカリキュラム2007

今日は、お休みですが、今年の研修カリキュラムを考えているところです。

今年は4月半ばから9月末まで5か月半の予定で北大から一人、
5月〜8月までの4か月の予定で北海道医療大からもう一人、
二人の研修医の先生が、林歯科の診療に参加されます。

二人で一緒にやったほうがいいカリキュラムを5〜8月に入れて
習熟のスピードを考えて、
短期間の先生は、できるだけスピードを上げて
半年先にスタートしているカリキュラムに追いついてもらって、
長期間の先生は、後半できるだけ臨床経験をあげられるような
じっくり取り組む課題を。

と、院長の希望も盛り込みながら、到達目標とか、
毎日の日程とか、
考えるのは、結構大変です! が!

こうして若い先生が初めて臨床の経験を積み始めるスタートの場に
なることができる光栄を、しっかり噛み締めて、
今年の臨床研修が、参加される先生方にとっても私たちにとっても
充実したものになるよう、頑張りたいと思います。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 研修医のカリキュラム2007

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/930

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2007年4月14日 12:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「夜の実習 兼診療」です。

次のブログ記事は「あせった!その後」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja