« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月31日

今日は休みでしたが

朝から美容院へ行って、買い出しに行って、帰って来たのが午後1:00。

午後2時に家を出て、医院によって院長と一緒に歯科医師会の講習会へ。

終了して5時。少し買い物をして6時から8時半まで会合に出席。

院長に迎えに来てもらって、イオンのスタバでコーヒーを飲んで、ビレッジバンガードでサブダの飛び出す絵本

を買って家に帰って来たら11:00。

結構忙しい一日でした。

2007年03月29日

おっと! 大変。見ないフリ。

どうしよう。
とても言えない。

CIMG1706.jpg

でも、とりあえず記念写真を。
おかげで、疲れが取れたような気持ちです。

人間、そんなこともありますよね。
お帰りの時には気が付かれるでしょうか?

ところで、残りの半分ずつはどうなってるのかな???

2007年03月28日

うれしい知らせ 国家試験と研修終了

今日、仕事の後、買い物をして家に戻ると、北大からメールが来ていました。

本年度の研修医全員が研修を終了したとの連絡で、ほっとしました。
うちで研修した2名も、4月から一人前の歯科医師としてのスタートを切ります。
一人は横浜へ、もう一人は、旭川市・林歯科医院での勤務開始です。

そして、もう一通。

4月から研修開始予定の方から、国家試験合格のお知らせでした。
よかった!

3人とも良い春を迎えて、おめでとう!

そして、北大は現役国家試験受験者全員合格とのことです。
大学に残っている同期の先生方のほっとする顔が見えるようです。
年々合格基準の厳しくなる中、先生方も学生さんたちもよくがんばられたものです。
卒業生の一人として誇りに思います。

新しいホワイトニング剤の導入 第二弾(2)

さて、今日はホワイトニングを始めて2日目です。

トレーを入れてあふれた薬品を拭き取ろうとすると、「う、しみる」。
昨日、トレーで傷つけたところがあるようで、歯ぐきに痛みが…。

拭き取りが終わってしばらくするとおさまりましたが、なるほど、こういうトラブルもあるのですね。

今回、お薬が漏れにくいようにトレーの縁を少し歯ぐきの上まで伸ばしたのですが、短くした方が楽かもしれません。このへんは調べながらやっていこうと思います。

PICT0248.jpg

ちょっと白くなっているんですけど、写真で分かるかなあ。
シェードガイドは、B1 A2 A3.5です。

ちなみにこっちは、始める前。
PICT0225.jpg

どうでしょう?

2007年03月26日

新しいホワイトニング剤の導入 第二弾(1)

もうひとつ、即効性があると友人に聞いて新しいホワイトニング剤を導入しています。
こちらは、まず自分がモニターになってスタートします。

PICT0225.jpg

私の歯の色は、日本人の典型的なA3と言われるちょっと黄ばんだ色です。
歯の先端の方は、もう少し白くてA2くらいで、歯ぐき側の方は、黄ばみが強くてA3.5くらい。
一緒に移しているシェードガイドは、左から B1 A2 A3.5です。

今日から、私もこのホワイトニング剤を使ってホームホワイトニングスタートです。
ホワイトニング日記でも別に立ち上げてみようかな。

PICT0226.jpg

2007年03月23日

新しいホワイトニング剤の導入 第一弾(2)

今日は、新しいホワイトニング剤を導入した患者さんの1週間後の受診でした。

受付のスタッフは、「白くなっていてびっくりした」と。本人は「下の歯が黄色く感じる」と。

術前と、術後(術前に重ねて 1週間後を白枠内に表示)の写真です。
white_before2.jpg white_after2.jpg

色調のガイドと重ねると
white_before.jpg white_after.jpg

左が術前、右が術後です。
変化がお分かりいただけるでしょうか?


2007年03月22日

親知らずが埋まっているときのトラブル

先日、7番目の歯が大きな虫歯で抜歯になり、その後ろに埋まっていた親知らず=8番目の歯を変わりに埋める「再植」という治療のご紹介をしました。→clickできるだけ、自分の歯で

そうすると、「親知らずは埋まっていても抜かない方がいいのでは?」と思われる方も多いかもしれません。

残念ながら、先日のケースは、親知らずの位置などがラッキーだったケースです。
むしろ、次の写真のようなトラブルが起こる事の方が多いのが現実です。

070322.jpg

親知らずが横向きに生えて来て、前の歯にぶつかったところで、ストップ。
少し歯ぐきの上に出た状態です。
すると、親知らずと手前の歯の間に清掃できない部分ができてしまい、前の歯の虫歯が進行。

070322-2.jpg

虫歯で穴があいたところに、親知らずが食い込んでますます清掃できない状態で虫歯が大きくなり、神経まで届いてしまっています。強い痛みが出ていました。
この場合は、手前の歯の神経の処置をして親知らずは抜歯しました。

親知らずが生えて来てちゃんと咬んでいる人、埋まっていてもトラブルの無い人もいますが、このような横向きに埋まっていてちょっと顔を出している場合は、様々なトラブルが起こります。トラブルが起こりそうな場合は、早めの抜歯をお薦めする事も多いのです。

2007年03月21日

3月21日 休診のお知らせ

今日は、春のお彼岸、春分の日のため休診しています。

明日は、平常通り、午前10時診療開始です。ご迷惑をおかけしますが、何とぞご了承ください。

今日、突然、お困りの事があって、当サイトにたどり着かれた方、下記をご参照の上本日診療中の歯科医院をお探しいただくか、旭川市歯科医師会の急患対応をご確認ください。

旭川歯科医師会の休日診療については、道北口腔保健センターのホームページをご参照ください。

歯科以外での救急医療体制については、北海道救急医療・広域災害情報システムのサイトが参考になると思います。


2007年03月20日

できるだけ、自分の歯で

一番奥の歯が、大きな虫歯でもう残せない。抜かないといけない。
その後ろに、親知らずが横向きに埋まっている。
こんなことがあります。

070320-2.jpg

こんな感じですね。

さあ、どうしましょう?
手前の歯は抜歯予定。
もしかして、、後ろの親知らずをなんとかこの歯の代わりに使えないか?

と言う訳で、まず手前の歯を抜いて、つぎに後ろの歯を抜歯します。
普通、こういう埋まった歯は、いくつかに分割しなければ抜けませんが、幸い手前の歯がないので、なんとかそのまま抜く事ができました。

そして、手前の歯を抜いたところに、親知らずを埋めて、しばらく固定します。
070320-1.jpg

もちろん、うまくいかない事もあるのですが、できるだけ自分の歯を長く使って頂くための治療です。

この治療は、保健診療で行なう事が出来ます。
ただし、様々な条件が整っているときにしかできません。

2007年03月19日

歯を白くする 治療法

今年の旭川市・林歯科医院の目標は、ホワイトニングシステムの確立。
もっとしっかりご相談に乗れるカウンセリングで、患者さんの目指している「白い歯」を実現できるようになりたい!

でも、白い歯にする方法は、ホワイトニングだけではありません。
その方の歯の状態によって、白い歯にする方法は違ってきます。

そこで、待合室用に「白い歯にする方法」のご説明ツールを用意しました。
様々な歯を白くする治療法と、ホワイトニングの方法を書いています。
ぜひ一度ご覧下さい。
070319.jpg

2007年03月18日

札幌で

船井総研の経営セミナーに参加しました。
旭川からも、知っている先生が2名参加していました。

今回のセミナーでは、四月からの広告規制緩和の話などをうかがいました。
色々準備が必要で忙しくなりそうです。
他にも色々ためになりそうな話を聞く事ができました。


今朝、札幌に着いて、まずソフトウェアを見に行ったのですが、思ったような物は見つからず…
つい、店内アナウンスに釣られて…

Wiiを買ってしまいました。
最近、朝礼の良かった事を話す時に、何人かがWiiをやって楽しかった話を聞かせてくれたのが、うらやましかったものですから。

いつするんだろう…と言うか…いつかはできるのかな!?

2007年03月17日

研修終了 さよなら会

昨日で、北大の歯科医師研修の後期が終了し、研修医の先生は今日明日で札幌に戻ります。

今日は、診療終了後、勤務医の先生と私と院長で、研修医の先生のさよなら会をしました。
夕方から食事をして、そのあとマスターが古いフォークソングを歌ってくれる「フォークジャンボリー」という店へ。若い先生方はびっくりしたかもしれませんが、私には学生時代を思い出させるような懐かしい雰囲気の店です。

明日、研修医の先生は札幌に戻って北大での研修を終え、4月からは横浜で勤務医としてスタートを切ります。先生のこれからの役立つような研修であってくれたらと思います。

2007年03月16日

新しいホワイトニング剤の導入 第一弾(1)

3/4の土曜日に講習を受けた歯のホワイトニングの材料、「オパールエッセンス」の一番最初の患者さんのホームホワイトニングがスタートしました。

矯正治療を終えた方ですが、少し、前歯の色に白いところと色が濃いところがあります。
ホワイトニングの本には「難しい症例」として紹介される事が多いタイプです。
相談の上、一時期は濃淡が強くなる可能性がある事も納得して頂き、今日、トレーをお渡ししました。

1週間後に、トレーの使用状態、不快症状の有無、それから、歯の色調の変化を確認してこれからの方針を見直します。

今回、友人からの勧めでナイトホワイトExcel3の導入も決定しました。
こちらは、まず、自分自身で試してみようと言う事で、今日、トレーの印象を行ないました。
来週始めにはスタートできると思います。
いくつかの濃度のホワイトニング剤を用意しましたので、スタッフの希望者にもモニターになってもらいたいと思っています。

2007年03月11日

院長 旭川へ帰る

二日間のお休みを頂いた院長の研修旅行も終了間際。
夕方7時前、羽田空港から電話が入り、間もなく飛行機に搭乗予定である事、旭川着が12事前後になるとの事でした。乗り継ぎがうまくいけば11時半、うまくいかなければ12時半。いずれにせよ、強行軍です。

電話の声が元気そうだったので、きっと充実した研修旅行だったのでしょう。何よりです。

二日間の院長不在を支えてくれた勤務医の先生、留守を預かってくれたスタッフの皆、インプラントの急患対応のため休日出勤をしてくれたチーフ、ありがとうございました。

そして、ご迷惑をおかけした患者さんには、本当に申し訳なく存じます。
学んで来た事は、きっと、皆様に還元できるように努力を重ねてまいります。

なんと!

院長と水野先生は、羽田空港でエルム歯科の増木先生とご一緒になり、車で旭川まで乗せて来て頂きました。
ありがとうございました。

2007年03月10日

院長 群馬に行く

さて、今日、明日、院長が不在のため、旭川市・林歯科医院の診療は常勤の歯科医師が一人で行なっています。
そのため、矯正歯科のご予約はお受けせず、急患対応だけとなっております。
通常より予約患者数も少なめと致しております。

また、待ち時間が長くなる事が予測されますので、新規の急患の方は歯科医師会の急患対応をお薦めする場合もございます。あしからず、ご了承ください。

2007年03月09日

院長 東京へ行く

旭川発東京行きの最終便は、8:15分。
林歯科から空港まで、40分はかかる、、が、そのとき既に7:00前10分。
危ない!間に合わないかも!!
そろそろ出ないと、と受付から院長を呼んでもらい、車のエンジンをかけて待つ。
後の患者さんを、常勤のH先生にお願いして、急いで着替えて、滅多に絞めないネクタイをしてスーツを着て、出発。わーーぎりぎりだー。


明日、院長が、早朝から群馬県で、二日間に渡るセミナーを受講するためにです。
そして、私は空港までの送迎に。


旭川市・林歯科医院の院長は、忙しい。ほとんど休みなく診療に取組んでいます。ほとんどのセミナーは私が受講して内容の報告を行っていますが、年に1種類くらいは自分自身で受講するようにしています。
今年は、3月、4月、5月の三回、群馬県で行なわれるセミナーに、友人の水野先生(あいファミリー歯科)と参加する事にしました。

水野先生は大変勉強熱心な方で、毎週のようにどこかで行なわれる講習会に参加しています。今回のセミナーも面白そうだけどどう?と誘ってくれたものです。なんと、チケットの手配まで一緒にして頂き、感謝感激です。
今日も、道中、空港到着が遅れている院長を気遣って電話をくれました。滑り込みセーフでした…。

先ほど、ようやく、ホテルに到着したとの連絡が入りました。明日は早起きして新幹線で群馬行きです。

なんと、急いでいていつも診療室で使っていて、白衣のポケットに入れている眼鏡を置いて行ってしまったと言う事です。拡大鏡は、朝のうちから用意して荷物に入れたのですが、急いでいたとはいえ、大失敗。水野先生に貸して頂いた本に目を通すのにも苦労しているようです。

ちなみに、眼鏡は老眼鏡。近くのものを見るのでなければ視力は1.5なんですけどね。残念。

2007年03月08日

旭川歯科学院 1年生見学実習

今日から、歯科学院の一年生の実習が始まりました。
今日、明日は二年生二名と一緒です。
二年生はナースキャップ、一年生は、なんというのでしょう?ふんわりした丸い帽子をかぶっています。

今朝の朝礼では、ちょっといい話に、実習の思い出を語ってもらいました。
40代、30代、20代、それぞれの実習に行ったところ、アルバイトをしたところの思い出ですが、忘れてしまっている事も多いようです。懐かしい話も色々出て来て楽しい朝礼でした。

なんだか若い人があふれるようで、賑やかな診療風景になりました。


そのうそ、ホント?

昨日、思わず、笑いをこらえられなかった事…。

しばらくぶりに来院された患者さん、義歯をいれていないことに気づいて、

院長「〜さんに、普段は入れ歯使ってるか、聞いてみてね」



Aさん「先生、いつもは使ってて、ちょっと前まで入れていたけど、来るとき忘れて来てしまったそうです」

うううう、苦しい…


奥歯の小さな入れ歯は、面倒がって使わなくなってしまう方がいますが、反対側の歯に負担がかかって歯周炎が進んだり、咬み合うはずの歯がのびてきてしまったり、トラブルの原因になりますので、なんとかお使いいただきたいものです。
使いにくい時には、相談してくださいね。

2007年03月04日

今日も札幌で

今日まで札幌でした。
北海道歯科産業主催の、近藤隆一先生の『 ホワイトニングを臨床にどう取り入れるか? 』に参加してきました。大きな会場は参加者で埋め尽くされていました。
昔からの友人や、旭川の先生方の姿もたくさん会場にみかけました。

現在、ホワイトニングを「どう臨床に取り入れるか」を考えていますので、知りたい事がいろいろありましたが、その点が随分解消されました。

土日二日間の札幌行きは少し疲れましたが、行って来てよかったと思います。
鈴木先生に教えて頂いた事、今日講習会で学んだ事を、明日からの旭川・林歯科のホワイトニングの臨床に生かしたいと思います。

2007年03月03日

今日は、札幌へ

今日は、札幌市川沿の「すずき歯科クリニック」へ。

院長の鈴木先生は、ホワイトニングに取組まれている事で有名ですが、昨年のCHPの勉強会でお知り合いになりいろいろ教えて頂いてきました。

林歯科医院でも、これからもっとしっかりしたホワイトニングのシステムを作りたいと思った時、まず、「鈴木歯科クリニック」を見学しなければと思いました。

幸い、無理なお願いを気持ちよく受け入れて頂き、忙しい中スタッフの皆さんも、私の様々な質問に気持ちよく答えてくださいました。

さすが、鈴木先生自慢のチーム。笑顔が絶えません。患者さんの笑い声が診療室に響いています。

うーん。すごい。

2007年03月02日

え?ホワイトデーって3/14じゃないの?

旭川・林歯科の3月のイベント。
3/13にチョコレートのプレゼントを致します。

070302.jpg

え?

そうです。
3/14ではなく、3/13。
それは、、、

林歯科医院の患者さんは、大抵毎週同じ曜日に予約されます。
2/14と3/14は同じ曜日なので、先月バレンタインのプレゼントを差し上げたとだぶってしまう可能性が高いのです。

そこで、できるだけたくさんの方にキシリトールチョコレートを試食して頂こうと、一日早い13日にプレゼントする事と致しました。

突貫工事で、玄関に飾るポスターも完成させました。
大忙し。

2007年03月01日

3月の林歯科医院は「ここがちがう」

今月の旭川・林歯科医院からのお知らせです。

先月バレンタインデーに続き、今月はホワイトデーの前日に、「チョコレートのプレゼント」をご用意致します。楽しみにしていてくださいね!

月末からの春休みには、お子様向けの企画を現在鋭意用意中です。

4月から、林歯科のホワイトニングシステムをさらに充実させます。
歯のホワイトニング専用情報サイトも、現在準備に入っています。
こちらもお楽しみに。

今年は暖冬でした。
地球温暖化は気になるものの、雪が少なくて、らくちんでしたね。
昨年から、受付の提案でスタートしたミニカイロプレゼントも間もなく終了致します。
例年より、一か月くらい早い春の訪れです。

070301.gif

林歯科医院ホームページ

リンク