北海道予防歯科臨床懇話会(2)

海の日、7/17(月)は、数ヶ月前から待ちに待った予防歯科臨床懇話会2006のメインイベント、「CHP研究会」の諸井英徳先生の講演でした。

3連休の中、日、月と二日間、学びたい!知りたい!と思っている歯科関係者の皆さんが100名近く旭川市大雪クリスタルホールに、昨日の懇親会の二日酔いもものともせずに集まってくださいました。

午前中は、諸井先生のお話、昼休みを挟んでワークを中心に。心の中で腕を大きく伸ばして、騒然と行なうミーティングを体験し、きっと多くの方がもっと自分の職場の人たちと心を大きく開いて話をしたい!と思った事でしょう。
060717-2.jpg

忙しい毎日の中、遠く大阪からいらしてくださった諸井先生と加減さん、本当にありがとうございました。

講習会の最後には、全員でステージに集まり、記念写真の撮影を行いました。みんな、本当にくつろいだいい笑顔になっていると思います。
060717-1.jpg

諸井先生が到着された日曜日は、からりと良く晴れているのに涼しい北海道ならではの夏の日。翌月曜日は昼から旭川では珍しい雷雨となりましたが、講習会が終わって諸井先生が駅に向かわれるころにはなんとしっかり雨が上がっていました。「おれはやっぱりついているなー」とおっしゃって、諸井先生が去られた後、再び大雨になったのにはびっくりしました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 北海道予防歯科臨床懇話会(2)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://dendendental.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/688

コメントする

このブログ記事について

このページは、はやしが2006年7月18日 21:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「北海道予防歯科臨床懇話会(1)」です。

次のブログ記事は「常勤歯科医師の決定」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.22-ja