« 2005年07月 | メイン | 2005年09月 »

2005年08月31日

退職のお話

今日付けで、長い間勤めてくれた衛生士さんが一人退職されました。

林歯科医院は診療時間の長い歯科医院です。結婚してお子さんがいる人が常勤で勤めるには厳しい労働条件です。彼女も結婚を控えて、勤務時間のローテーションの無い歯科医院への転職を考えたようです。力のある人で頼りにしていましたので残念ですが、これから勤める歯科医院でもきっと活躍してくれるだろうと期待しています。彼女を採用した先生には、この幸運を最大限に生かしていただきたいものです。

林歯科医院を支えてくれるスタッフは、ほとんどが独身者である常勤勤務者と、それぞれの条件に合わせた勤務時間で働いてくれる非常勤勤務者が半々です。非常勤の方が希望する勤務時間は多くの場合平日の日中なので、常勤のローテーションは土日と遅番が主体になり、一層労働条件としては厳しくなっていると思います。

そのぶん、一週間の勤務時間は35時間程度と短くそれ以上は超過勤務としてはいますが、週休二日制を希望される方などには高い敷居となっているようです。けれども、子育てが一段落したスタッフからの再就職希望の連絡もいつでも受けていますので、一度退職した常勤スタッフが様々な勤務形態で戻って来てくれる事もあり、それなりにいい職場なのではないかと思ってもいます。

そろそろ、来年の新卒の歯科衛生士の募集要項も発表するのですが、このような労働条件下でも、自己研鑽を求め、歯科衛生士としてのやりがいを求めてまた新しいスタッフが加わってくれる事を楽しみにしています。

2005年08月30日

9月からの「がんばったお子さん」のためには

大変好評でした「林歯科・夏祭り」「がんばって虫歯を治して籤を引こう」明日、8月31日をもちまして、終了致します。

9月からは、虫歯治療を頑張ったおこさんに、「くじ引き」をしていただきます。検診の方はまた別の「何か」をおみやげにご用意しています。楽しみにしていてくださいね!
050830_2.jpg

キャンセル率を下げよう−5(旭川・林歯科)

ついにキャンペーングッズも決って、明後日、9月1日スタートです。

050830_1.jpg

予約時間を守って来院された方(成人の予定)には、1ポイント進呈。
6ポイントでキャンペーングッズ、お好きなプリペイドカードなどと交換致します。
いかがでしょう?

2005年08月29日

旭川・林歯科の訪問診療:アシスタント間の連絡事項

今日のお昼頃、訪問診療班の次期チーフから依頼をされた事があります。

8月末、もうあと二日で、長年頑張ってくれた衛生士が結婚を控えて退職する事になり、9月から大幅な担当者の移動を行なうのですが、実質的にはもう新体制で動き始めてくれています。

その、新体制での訪問診療で、歯科医師に帯同するスタッフがローテーションの関係で変わってしまう事があるため、連絡事項が確実に残るような申し送り事項の用紙を作りたいという事です。原案を作ったら持ってきてもらえるとの事なので、それができ次第、用紙を作成したいと考えています。

こういう提案をスタッフの間から出してもらえるようになって、本当に嬉しい事だと思いました。彼女たちの熱意や工夫が、患者さんに喜んでもらえる歯科医療につながるように、私たちも一層がんばります。

2005年08月28日

同窓会旭川支部主催の講演会へ

昨日は夜遅くまで札幌で同期の仲間と歓談し、今朝は6時半に起きて10:00〜の北大歯学部同窓会主催の講演会を受講して参りました。講師は、予防歯科の森田教授。
歯科医学の研究が国民の歯科的な健康を推進しているか否か、EBMに基づいていると言える予防法は何か、など興味深い話が2時間ほど続きました。

050828.JPG

講演の後は、昼食会が予定されているとのご案内がありましたが、残念ながら昨夜の不摂生がたたり、眠くて眠くて家に帰って昼寝をしてしまいました。もう、若くないなあと寂しい気持ちです。

ところが、昨日参加できなかった同期生が、今日から夏休みの帰省を兼ねて札幌に戻っており、今夜は同期会第2部が開催されているようです。昨日の同期会の後、今朝からゴルフ、そしてまた同期会。皆、元気だなあ。若くなくなったのは私だけでしょうか。

2005年08月27日

大学の同期会へ

今日は札幌で北海道大学歯学部12期の同期会を行ないます。

同期の横山先生が「口腔機能学講座・口腔機能補綴学教室」の教授に就任されたお祝いも兼ねていますので、遠くは大阪からも同期生が集まります。長崎から来る予定だった人もいるのですが、飛行機が取れずに参加できなくなったとの事。残念です。

同期会の会員制ホームページに掲載するためにムービーの準備もして忘れずに持っていきたいと思います。今は、遠くにいてもインターネットで簡単に連絡が取れるようになったのは有り難い事です。参加できない人にも楽しんでもらえるよう、写真や動画をたくさん撮ってこようと思います。

とりあえず、2枚写真をアップします。
050827_2.jpeg 050827-1.jpg

写真は 会場の風景、帰りの地下鉄ホームで横山教授と院長です。

2005年08月26日

予約日お知らせコール&メール始めます

050826-2_appointcall.jpg

受付からの提案で、ご希望の方には治療予約の前日にお電話またはメールでご案内を差し上げます。ご希望の場合、受付に連絡先電話番号・メールアドレスの登録をお願い致します。

現在は、数ヶ月先のメンテナンスのご予約の方にだけ前日にご都合確認のお電話を差し上げているのですが、ご好評なので治療中の方にもお電話してはどうかということで提案がありました。もしよろしければ、ご利用ください。

涼しくなってきましたので膝掛けを(旭川・林歯科)

今日の予想最高気温は21℃。お盆をすぎてすっかり涼しくなってきました。お膝元が寒い場合は、膝掛けをご用意しておりますのでスタッフにおっしゃってください。可愛いフリースの膝掛けです。
050826.JPG

2005年08月25日

院内ミーティング(8月)

今日は、診療終了後の午後9時から、訪問診療についてのミーティングを行ないました。増え続ける訪問診療を希望する方に、より迅速に対応する方法について話合いました。続けて9.17の口腔ケア講習会について、本院受付、口腔ケア班、私でブリーフィングを行ない、人員配置等に付いて話し合いました。

現在、旭川市内の歯科医院、施設はもちろん、札幌、帯広の歯科医院、歯科衛生士さんからもお申込いただいているとの報告があり、多くの歯科関係者が口腔ケアに強い関心を持っている事を感じました。知人ですが、東京、九州からも参加者がいます。みなさんの期待に応えるような実り多い講習会になるようがんばります。

口腔ケア講習会(病院対象)

今日は、いつも訪問歯科診療・訪問口腔ケアでうかがっている病院に依頼を受け、夕方から、院長と歯科衛生士の斉藤が講師として口腔ケア講習会を行いました。当院からは、ケア班の常勤勤務歯科衛生士3名、事務担当者1名、それと院長の総勢5名が出かけ、講習の準備を行ないました。

病院にお勤めの看護師さん、言語療法士さんなど50名余りがお仕事の後に参加され、熱心に話に耳を傾けていらっしゃいました。内容は、口腔ケアの大切さを臨床例を踏まえながらご紹介し、さらに院内で日常的に行なっていただく口腔ケアの方法についても簡単ではありますがご紹介致しました。参加者の皆様に強い関心を示していただき、私たちも感動致しました。

050825-2.jpg040825-3.jpg050825-4.jpg

臨床の現場にいらっしゃる皆様が、口腔ケアの重要性をすでに強く感じていらっしゃる事がよくわかりました。

2005年08月24日

9月のニュースレター完成

050824.jpg
9月のニュースレターが完成しました。

ブログに掲載しているような様々な新しいことを、新患として来院される方にわかりやすくお伝えできるように作ったつもりです。これは、来月1日からの新患パックにいれて配布します。

また、10月にも「9月には無かったこんな新しい事が!」というニュースレターが作れるようにがんばります。

2005年08月23日

「いつも新しい林歯科医院」をめざして

林歯科医院ってどんな歯科医院だと思いますか?

林歯科医院は、スタッフが提案してくれる様々な事、人に勧められた事、自分たちで勉強して知った事、様々な事を林歯科医院の診療システムに取り入れて、「いつも新しい歯科医院」でありたいと思っています。毎日が昨日より進んだ、しばらくぶりに来た患者さんが、「あれ、これ前にはやってなかったよね?こんなもの無かったよね?」と言ってくださる様な歯科医院でありたいと思っています。

今日は、9月の新患の方に新患パックに入れてお渡しするために、9月の新しい取り組みをピックアップしたニュースレターを作っていました。まだ、院長がチェック中なので完成してはいませんが、明日には完成させてカラーコピーかプリンターで刷る予定です。

新患パックに入れている医院案内も12月には新しい物にしたいと思います。いろいろやりたいことがあって、大変です。

2005年08月22日

9月からの試み(その1)

9月の林歯科医院は、また新しい取り組みを始めます。

2階のメンテナンスルームでは、保険診療で行なっている歯周病の一般的なメンテナンス以外にも、様々な保険にはまだ導入されていない検査方法や治療法に対応できる準備があります。これを患者さんにわかりやすくご説明できる「メニュー」のようなものがあったらどうか、というのが院長の提案です。

先週、メンテナンス班のスタッフが様々な文献にあたって、「メニュー」とその説明を文書にして提出してくれました。今日、私がざっとワープロで打った状態の物を院長に渡しましたので、診療のあいまに手直しが入っているところでしょう。明日からまた見やすく分かりやすいものにするための作業に入ります。

このような物を作りビジュアルに説明する事で、より短時間で的確にお分かりいただけ、さらに関心のある方にお持ち帰りいただければ、じっくり検討してもらえるのではないかと思います。

こうして、来月も、また「ますます新しい林歯科医院」をめざします。

2005年08月21日

受付の勉強会

受付班からの提案で今日は診療後に皆が集まって受付班の勉強会を行いました。

受付のスタッフが衛生士の一人に頼んで、講師を引き受けてもらい、院長も楽しみにしていたのでオブザーバーとして参加させてもらいました。

講師役の衛生士からは、現在林歯科で販売している様々な歯科用のグッズについて、使い分けの方法、特徴などを詳しく説明してもらいました。また、彼女が昨日のパークホテルでの北海道歯科学術大会に併設されていた歯科材料展:2005北海道デンタルショーで新たに聞いてきた材料についての説明も受けました。

受付班の4名は、漠然とした知識であった事がクリアになり、患者さんにも説明しやすくなると喜んでいました。院長としては、皆がこのような気持ちで仕事に取り組んでいてくれる事が、何よりうれしいことだったようです。

第58回北海道歯科学術大会での発表

今日は、午前10:30から、札幌パークホテル3階のB会場、DHリフレッシュ懇話会で当院・歯科衛生士の斉藤美香の発表が行なわれました。朝早い時間から、会場は歯科衛生士さんたちがたくさん集まられており、皆さんの熱意に感動しました。

思えば、口腔ケアの部門を立ち上げた4年前には、このように様々な形での口腔ケアの需要がある事は認識していませんでした。患者さんがお困りになっている事にケアをしている衛生士が気付き、自ら勉強し、私たちに提案してくれる事で、旭川・林歯科の口腔ケアのシステムが出来上がってまいりました。

その過程では、様々な先達の歯科医師・歯科衛生士のみなさんのご指導を頂き、悩みを相談し、励まして頂いて参った事を、本日の発表の後にしみじみ振り返り、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

患者さんに教えられ、スタッフに教えられ、周りの先達に教えられて来たここまでの総集編のような物であったと思います。発表内容については、後抄録、ビデオなどが揃ってから掲載したいと思います。

渓仁会西円山病院の藤本先生の発表も拝聴して参りましたが、歯科衛生士が行なうプロフェッショナルな口腔ケアの重要性を再認識させられる内容でした。これからの林歯科医院の口腔ケアがprofesional oral health careの名にふさわしいものになるように皆と一緒に努力していかねばならないと、思いを新たにしました。

2005年08月20日

第58回北海道歯科学術大会へ

今日・明日は、札幌市パークホテルで第58回北海道歯科学術大会が行なわれます。。
21日にはDHリフレッシュ懇話会でスタッフが発表する事は以前にも書きましたが、聞きたい発表や同時に開催される歯科材料展の様子も見たいので、今日はこれから札幌へ向かいます。

土日に学会に行くスタッフには、看板の前で携帯で写真を撮って送ったら参加証明と見做して交通費を支給しますと言ったのですが、ブログに写真を載せるからいや!と言われてしまいました。いいアイディアだと思ったのですが。

明日は、9:30には準備に入るというので、遅れないように気をつけないと。

2005年08月19日

夏祭り第一弾@旭川市林歯科医院の延長のお知らせ

大変好評でした「林歯科・夏祭り」「がんばって虫歯を治して籤を引こう」は8.23までの予定でしたが、ご好評にお応えして

なんと8月31日まで


に変更しました。

また、9月から新たなキャンペーンを行ないますので、お楽しみに!

キャンセル率を下げよう−4(旭川・林歯科)

キャンセル率を下げるには、時間通り忙しい中いらして頂いた方に感謝しないと!という提案で、こんなスタンプカードを作りました。

pointcard.gif

提案してくれたスタッフが、かわいいかたつむりのスタンプを買ってきてくれたので、時間通りにいらして頂いた方には、「日時、受付名、スタンプ」をつけて、6個たまったところでキャンペーングッズと交換します。キャンペーングッズはただいま準備中。お楽しみに。

2005年08月18日

デンタルコスメ・ホワイトコートの練習会

先日、スタッフの一人、衛生士がホワイトコートの講習会を受講し、レポートを出してくれました。

学んできた事を忘れないうちに皆に教えたいと言ってくれていたのですが、今日早速皆で昼休みの間にデモンストレーションをしてくれていました。午後の診療に入る時、「先生、見て見て」とホワイトコートを塗ってもらったスタッフが見せにきてくれました。

こうして、自分たちで時間を見つけて練習をしてるのが、うちのスタッフのすごいところだと思います。

口腔ケア班ミーティング:予演会

今日は院長の休日ですが、夕方、訪問口腔ケア班の仕事が終わるのを待ってミーティングに参加しています。

今日のミーティングのテーマは、8/21の第58回北海道歯科学術大会へ向けての予演会です。歯科衛生士の斉藤美香が発表する事になったため、内容の詳細にわたって院長がチェックを行ないます。歯科衛生士向けのDHリフレッシュ懇話会での発表です。

口腔ケアに関心をお持ちの歯科衛生士の皆さんのお役に立てるような発表になると思います。

2005年08月17日

受付からの提案です(その2)

7/24(日)の院内講習会の後の受付班のレポートには、もっと詳しくデンタルグッズの事、2回のメンテナンスの事を勉強して、患者さんの質問に答えられるようになりたいという意見が多く見られました。

「それはとてもいい事なので、やってみましょう」と言っていたところ、受付側で自主的にセッティングをし、メンテナンス班の衛生士に頼んで8/21(日)の診療終了後に勉強会をする事にしたとの報告が入りました。残念ながら、私はその日札幌で用事があり参加できないのですが、院長は参加して皆と一緒に講義を聞く予定です。

旭川市・林歯科医院の受付は、こうして患者さんの期待に応えられる受付になる方法を一生懸命考えています。私たちも、スタッフと一緒に学んで行こうと思います。

旭川・林歯科のスタッフイラスト完成

林歯科のスタッフ集合のイラストができました。お願いしてあるイラスト入り名刺ももうすぐ届くはず。わくわくしています。

2005年08月16日

旭川・林歯科から「暖かいお茶と冷たいお水をどうぞ」

8/13、私が院長室の引っ越し?業務のために医院に着いた時、既に床の清掃業務のダスキンさんが見えていましたが、他にも業者さんがいらしていました。それは業務用の様々な厨房用機器メーカーとして、また家庭用食器洗機のメーカーとして有名なホシザキの方です。

さて、どのような作業でいらして頂いたかと言うと、、

050816_2.JPG
【写真はエレベーターホール前】

これです。

このディスペンサーで、これからはいつでも暖かいお茶と冷たいお水を待合室の患者さんに飲んで頂けます。ずっと、これを入れたいと言っていた院長も満足そうでした。

受付からの提案です

7/24日の院内講習会の後、受付班のスタッフ4名にレポートを出してもらいました。講習の内容の要約に加え、これから自分が受付としてどのようでありたいか、林歯科の受付をどのように変えたいか、などたくさんの事を書いてくれました。

その中の提案から、すぐ実行できる事が三つありましたので、早速取り組んでもらいました。その中の一つがこれです。
050816_1.JPG

取り扱っているデンタルグッズを使用目的別に分類して、説明のポップを付け加えてくれました。どうです?かわいいでしょう?これで、患者さんも自分の目的にぴったりのデンタルグッズを一目で見つけられるようになると思います。

2005年08月15日

今日は札幌へ

今日は北海道大学歯学部へ。

お盆は祝祭日ではありませんので、今日は普通の月曜日と同じように付属病院では診療が行なわれていました。診療が終わる頃の時間に高齢者口腔健康管理学分野の小林先生を訪ねて行き、現在考慮中の要介護者の口腔ケアに関する事項についてご意見をうかがいました。おかげさまでこれからの方針を見直す事ができました。

お盆のためか、高速道路も札幌市内も交通量が多かったので、思った以上に時間がかかりました。先ほどようやく家に戻ってきました。

2005年08月14日

お盆休み二日目(旭川・林歯科)

お盆休みの間に、私と院長の控え室、和室六畳一間から事務の機能は事務室兼小会議室へ、印刷やホームページ作成の機能は屋根裏へ移動させる事にしていましたので、13日に続いて忙しい一日でした。必要な買い物をホームセンターで済ませて10:30に到着。終わったのは夜の9:30。でも、16日からの業務に差し障りないと言う程度の完成です。

大きなもの、本棚2個、コンピューターとプリンター一式のは13日の間に移動していましたが、今日はいらない書類や物の整理をし、書類の種類によってはシュレッダーにかけ、収納して行くというお仕事。それから移動元の和室の模様替え。これでようやく和室に大人二人いられるだけのスペースができました。

これから、事務作業は2階で、プリント作業やホームページ作成業務は屋根裏で、ブログの更新はノートパソコンであちこちでとなりそうです。なんとか仕事は職場で済ませて家に持ち帰らないような習慣にしたいと思っています。

2005年08月13日

お盆休み初日(旭川・林歯科)その2

朝9:00すぎに医院に到着すると、既にダスキンの方が診療室の床清掃にとりかかっていました。早いっ!

車を駐車していると、対向車線に車を止めてこちらを見ている方がいます。ふと目が合うと、車を降りてこちらにいらっしゃいました。『急患の方?でも診療室はたぶんワックス掛けの真っ最中!!どうしたらいいかなあ??』と頭がぐるぐるしました。

お話をうかがうと、その方は、普段は旭川にいらっしゃらないのでお盆休み中に予約を取りたいとのご希望でした。急いで作業中の床をつま先立ちで走って、受付から予約簿を取ってきて、ご希望の時間をお取りする事ができました。

院内引っ越し作業は現在1/4〜1/3終わったところでまだまだですが、午後もがんばります。多分明日もかかります。

お盆休み初日(旭川・林歯科)

8/13日はお盆休みのため休診しています。

なお、お休み期間中にお困りの場合、

旭川歯科医師会の休日診療に付いては、
道北口腔保健センターのホームページ
をご参照ください。

歯科以外での救急医療体制に付いては、
北海道救急医療・広域災害情報システム
のサイトが参考になると思います。

では、私は今日は医院の中の整備作業に出かけます。暑い一日になりそうです。院長室にはエアコンがないので大変かもしれません。

2005年08月12日

旭川にて口腔ケア講習会(4)

林歯科主催・口腔ケア講習会の開催を、ホームページに掲載したのが8.4(木曜)。土曜日には、旭川衛生士会の皆様にもお知らせしました。

旭川駅前の山田歯科のマッキー先生から、早速コメントと出席のご連絡をいただいたのを始め、昨日までに札幌の歯科衛生士さん4名から出席のご連絡をいただくなど、うれしい反応が続いています。

葉書の用意ができましたので、広く歯科の関係者の皆さんにもご連絡を差し上げたいと思っております。多くの方に喜んで頂けるような講習会になるよう、皆で頑張ります。

05.08.12 22:43
マッキー先生の日記「マッキー歯科医院のきまぐれ日記帳」に口腔ケア講習会の事を掲載して頂きました。早速トラックバック致しました。ありがとうございます

お盆休みのお知らせ(旭川・林歯科)

旭川では8月に入ってから暑い日が続いています。

今年のお盆の休みは、8/13・14・15の三日間です。今日の8時でお休み前の受付は終了しますのでお困りの方はお早めにご連絡ください。
なお、お休み中は普段できない改修工事、院内の整備等を行っておりますので、人がデイルしてはいますが、診療は行なえない状態です。あしからず、ご了承ください。

2005年08月11日

旭川にて口腔ケア講習会(3)

2005年9月17日(土)旭川・旭川大雪クリスタルホール国際会議場での口腔ケア講習会まで一ヶ月ほどになり、具体的な用意に入りました。

今日は、ご案内の葉書の原稿を用意し、口腔ケア班にUSBメモリーに入れて渡しました。あちこちの部署で画像を受け渡しするのに、USBメモリーを使うのはとても便利でありがたいものです。以前はCDに焼いていたので時間もかかり場所もとり、面倒でした。

hagaki_genkou.jpg


さて、こちらが、できた葉書です。イラストを依頼しているところから昨日届いたばかりの集合イラストを早速使ってみました。かわいいでしょう?

2005年08月10日

キャンセル率を下げよう−3(旭川・林歯科)

キャンセル率をさげる二つの提案をしてくれたスタッフからの企画書が月曜日に提出されました。

早速、具体化に向けて動き始めているのですが、まず、2階のメンテナンスを初めて受けられる方に差し上げているお手紙にそえるカードを作っています。原案が昨日夜完成したので、今日の昼休みには昼食を兼ねて旭川市春光のベスト電器まで用紙を買いに行ってきました。

「初めてメンテナンスを受けられる方は林歯科のメンテナンスルームに感動される事が多いので、受診前にカードを送って関心を持ってもらいたい」との提案で用意したものです。少しでもメンテナンスに関心を持って頂く手助けになればと思います。

050810_2.jpg 050810_1.jpg

表は林歯科メンテナンスルームの写真、裏にはメンテナンスのクレドと担当歯科衛生士のイラストをプリントする予定です。今日はこのプリントで残業になります。

2005年08月09日

旭川の夏らしい一日

今日は朝からいい天気です。
夏休みの真ん中という事で、矯正のリテーナーチェックの方、定期検診の方などで予約が混み合っています。

そろそろ会社の夏休みが始まっているのでしょうか?急患でお勤めの方もぱらぱら見えています。そして、旭川のこの短い夏のきっと一番夏らしい一日ですから、、今日はキャンセルも多くなりそうな予感です。海や屋外のプールを楽しめそうな数少ない夏らしい日ですから、仕方がないかなと思いつつ、突然のキャンセルにちょっとしょんぼりしています。

2005年08月08日

富良野へドライブ

旭川という地名を知らない人は多くても、富良野を知らない人は滅多にいないと思います。旭川・林歯科から有名観光地富良野までは1時間あまり。忙しい毎日を送っている院長も、年に一度くらいはと、大切な車を車庫から出して久々のドライブへ出かけました。
050807.jpg

日曜の仕事が終わって午後3:30頃出発して、写真の美瑛のゼルブの丘、富良野、野花南、芦別、神居古潭と回って途中で食事を済ませ、旭川に戻ったのが八時頃でした。走行距離も久々に100キロを超え、これでしばらくはバッテリーあがりもしなくて済むでしょうか。

2005年08月07日

「走りながら考える」方式

血液型占いを信じているわけでもないのですが、私はA型、院長はB型です。そして旭川・林歯科医院は、日本の普通の集団の比率から明らかに隔たって「B型が多い」集団です。なぜでしょう??

さて、林歯科医院・院長の基本的な方針は「走りながら考える」。のんびりしていると、どんどん置いていかれます。新しい事がどんどん導入され、考えついた事が次々現実化して行きます。問題点は実行しながら解決して行きます。「どんなに事前に考えてもすべてを予測した完璧なプランはできない」という考え方です。

私は、予めじっくり考えて、しっかりプランを練って不測の事態に備えてから実行したいタイプなので、ここ16年、開業以来いつも「準備のできていない状態でスタートしている」という不安を抱えています。ようやく、不安を抱えながら走っている自分に慣れてきたような気もしますが、本来の性格というのはそう簡単には変わりません。

口腔ケアの講習会も、やろうと思ってから着手するまでが早かったので、まだどきどきしています。皆も手伝いますよと言ってくれているので大丈夫だとは思うのですが、これからいろいろな事態に備えてタイムテーブルを立ち上げて行くつもりです。

明日もがんばります。

2005年08月06日

口腔ケアホームページの立ち上げしました

口腔ケア支援サイト「しゃべる 食べる わらう〜ケアから始まるコミュニケーション」を立ち上げました。
まだ細かいところは修正して行かなければならないのですが、とりあえず、9/17講習会の準備として見切り発車しました。

これから充実したホームページにして、旭川およびその周辺の地区での口腔ケア情報のポーターサイトとなるよう頑張って行きます。医療法人社団林歯科医院としての活動からさらに広げて、より広い地域・多くの方のお役に立てるようになりたいと思います。

2005年08月05日

口腔ケアホームページの立ち上げ準備

林歯科医院のサイトdendendental.comから、口腔ケアに関する活動の部分を独立させて新たなサイトにするための準備を先月から始めています。既に、独自ドメインの取得も終わり、少しずつコンテンツも書きためていますので、今週末にでも完成させてアップしたい思っています。

6年前に本格的な「訪問診療」を始め、それに伴って終了した方の「訪問メインテナンス」の開始、さらに進んで疾病予防につながり機能回復のお手伝いにもなるような「口腔ケア」の実施と行なってきましたが、その過程で歯科医院・歯科医師・歯科衛生士のプロフェッショナルケアだけでは足りない部分がある事も見えてきました。

日常的に介護を受ける方の身近にいて介護に携わっている方達に、口腔ケアの重要性を理解して頂き、その日常的なケアの方法を身につけて頂く必要性がある事です。そこで、来月から定期的な口腔ケア講習会を行う予定で、その第一歩を踏み出しました。口腔ケアホームページ立ち上げも、その一連の活動の流れで行なう事にしました。

このような林歯科医院の活動は、人によっては「出る杭」の様な行動に見えるようです。現場で頑張っているスタッフが、私たちの眼の届かない場所で心ない言葉にさらされることもあるようで、辛い思いをさせ申し訳なく思います。ただ、所詮ヒトはヒトですから、これからも自分たちが困っている人のためにできる事を、この小さな歯科医院ができる範囲で行なっていく所存です。

2005年08月04日

旭川・林歯科・院長のお休みの一日(8/4)

今日は、木曜日、院長のお休みです。

いつもと同じように、9:50からの朝礼に参加し、9月からの講習会参加計画と、9/17(土)午後の口腔ケア講習会についての連絡事項を伝えました。

次に、口腔ケア班のスタッフが用意してくれた講習会のパンフレットを持参して、昼休みの旭川歯科医師会・会長工藤先生のところへご挨拶にうかがいました。休み時間の貴重なひとときにおじゃましましたが、心良くお会い頂き、口腔ケア講習会の話を伺って頂く事ができました。

午後からは、久しぶりのミーティングの予定もない休みという事でのんびり過ごす予定です。

旭川にて口腔ケア講習会(2)

2005年9月17日開催予定の口腔ケア講習会のプログラムが決定致しました。
(講師略歴はpdf形式でダウンロード可能です。)

1.jpg
講師略歴pdf

日時 :平成17年9月17日(土)13:15〜17:00(13:00開場)
場所 :旭川大雪クリスタルホール国際会議場
    (旭川市神楽3条7丁目)

テーマ:要介護者への口腔ケア

  〜その効果と必要性〜



対象 :医師・看護師・介護士等医療従事者・歯科医師・歯科衛生士
会費 :お一人1000円(但し歯科学院学生は無料)
    ケア用品のお土産が付きます。
定員 :300名
主催 :医療法人社団 林歯科医院 (旭川市末広2条11丁目)

★ 講師★
藤本篤士先生  西円山病院歯科診療部長 
溝越啓子衛生士 東京リハビリテーション病院歯科
齊藤美香衛生士 当院訪問メインテナンス部門
佐藤博志様   井上アタッチメント

お申し込みはfaxのみでお受け致しております。
下記申込書pdfをダウンロードの上、必要事項を記入し、0166-57-9969までfaxにてお申し込みください。
多数のご参加をお待ち致しております。

申込書ダウンロード(PDF形式)

2005年08月03日

2005年秋の講習会受講予定を考える

午後から診療の合間を縫って、パンフレットや雑誌広告を元に9〜11月に催される講習会、学会の参加スケジュールを検討しました。できるだけ多くのスタッフに内容のある講習会受講をしてもらい、その結果を旭川・林歯科医院の診療に取り入れ、患者さんに還元したいと考え、参加する講習会、受講者をリストアップしています。

また、先月から取り組んでいるキャンセル率低下の取り組みの中で「本当によいサービスとは何か?」というのが、私と院長との考えに入ってきており、その点を解決するために、スタッフにも様々な業種の「サービス」を受ける体験をしてもらいたいと考えるようになりました。

そこで、講習会受講の際に、少し日程にゆとりをとって一泊は少しグレードの高いホテルに泊まってもらうとか、食事をしてきてもらうとか、遊んできてもらうとか、そのようなプランを考えているところです。従来の常勤勤務者全員を対象とする一律的な海外慰安旅行から、講習+経験+慰安のような形にシフトして行くのも悪くないのではないかということもあります。

慰安については、常勤スタッフだけではなく非常勤のスタッフも参加できるような形で短期間の旅行、イベント等に振り返る事も踏まえて、大幅な見直しをするかもしれません。

2005年08月02日

旭川にて口腔ケア講習会(1)

旭川・林歯科医院の訪問口腔ケア(訪問メンテナンス)部門は、以前からブログでも度々記載しているように、介護に携わる多くの職種の方を対象に口腔ケアに関する講習活動を行っています。今までは、ケアに訪れている施設の方からの依頼で行なってきた講習活動ですが、今回初めて林歯科が主体となって開催する事になりました。

現在様々な準備を行なっているところです。これまでに開催日の決定、会場の決定、講演をして頂く諸先生へのご連絡などを行なって参りました。ようやく今日は、会場に講習会の演題の届け出をすませるところまで来ました。

これからパンフレットの用意をし、各方面へのご連絡をしなければなりません。これからもまだまだ忙しい日々が続きそうです。

歯科医師臨床研修・指導歯科医講習会修了書

7月2.3日、母校北海道大学歯学部で受講した臨床研修制度の指導歯科医講習会の修了書が届いて院長室に飾ってあります。院長が折角とってきたものだから、アップしたらと言ってくれたので、ブログにも載せる事にしました。

050801.JPG

本年度は、北海道医療大学の臨床研修医の受け入れ施設になっておりますので、10月から4ヶ月間、研修医の方が旭川・林歯科にいらっしゃることになります。初めての事なので、少し緊張しています。大学での担当教官の方とご一緒に来月始めにご挨拶にいらっしゃるという事です。

それと平行して、既に来年度の研修に備えて提出書類の準備を行なわなければなりません。これを医療大と北大の両方に出しますので、忙しい夏になりそうです。来年度以降の歯学部卒業予定の方で、北大・または北海道医療大を主たる施設として、従たる施設として旭川での研修を希望されている方は、どうぞご連絡ください。見学を随時お受け致しております。

なお、旭川・林歯科医院では、現在勤務医の募集を行なっております。こちらの見学希望者についても随時お受け致しておりますので、ぜひメールまたは0166-57-6655宛のお電話でご連絡ください。

2005年08月01日

キャンセル率を下げよう−2(旭川・林歯科)

旭川・林歯科医院では、先月中頃から、「キャンセル率を下げよう」=「患者さんにより気持ちよく通院して頂くにはどうしたらいいだろうか?」というテーマで、医院のスタッフからたくさんの意見を出してもらい院長と検討を重ねてきました。その結果、中から二つの提案をピックアップして実行する事にしました。もちろん、それ以外の提案の中からも、すぐ実行できるアイディアには取り組み始めています。

今月は、前半はプランの具体化に向けて企画を練り、お盆休み明けからは実際の準備を整え、できるかぎり早く実行に移りたいと思います。年内いっぱいかけて、その効果を確かめながらやっていきたいと思います。もっと楽しく気持ちよくいらしていただける歯科医院になるために、明日も頑張りたいと思います。

林歯科医院ホームページ

リンク